秋のバザー!

赤いしっぽの会が秋のバザーを開催してくださいました!!
松戸市八柱で毎年行われているお祭りに出店してカンボジア製品を販売。その売り上げをアンコール小児病院へ寄付してくださいました。ありがとう!! 

f0235252_05346.jpg


f0235252_06850.jpg


f0235252_07616.jpg


お祭りでは歩行者天国になったメイン通りをサンバも繰り出す盛り上がりだったようです。
撮影者曰く「サンバに目が行き、バザーの写真があまりない・・・」と。確かに目が行っちゃいますね。

f0235252_075336.jpg


f0235252_08335.jpg

[PR]
by kazumi_cambodia | 2010-10-23 00:09 | ボランティア活動 | Comments(1)

サザエさんの街へ

一昨日、ある方とミーティングのために桜新町へ。・・・ここってあのサザエさんの街だったのですね~。始めて知りました。

街の中がサザエさんだらけで、ホンワカしていました。実は私、サザエさん全巻持っているんです。今でも時々日本へ来た時には、寝る前の気分転換に読みふけってしまうんですよ。読みながら書かれた時代を思い出し懐かしんだり、その頃の自分も思い出して、ちょっと笑ってしまったり・・。優しいユーモラスなマンガの中に鋭い社会背景が描かれてる。何度読んでも飽きないです。

f0235252_232902.jpg

[PR]
by kazumi_cambodia | 2010-10-08 23:29 | ボランティア活動 | Comments(2)

本日のにゃん子先生

本日のにゃん子先生です。なんだか、慌ただしく過ごしている自分が馬鹿らしくくなってしまうような気分にさせられました。”にゃん子先生は、一切動じない。わが道を行く”という感じ。癒されるな~。

f0235252_19414011.jpg


ファームに可愛い女の子を一人しばらくお預かりすることになりました。元々いるソクチアちゃんより(写真右)もお姉ちゃんですが、良いお友達になりそうです。にゃん子先生にもご了解いただきました。

f0235252_19465060.jpg


今週は異常な忙しさでございました。ブログもとうとう今日まで手付かず・・。そして、今晩、また日本へ発ちます。今回は2週間の滞在予定。日本でも忙しくなりそうです。
[PR]
by kazumi_cambodia | 2010-09-04 19:48 | ボランティア活動 | Comments(3)

薬を毎日同じ時間に服用しなければならない患者さんがたくさんいます。それも、一生。でも、時計を使わない生活をしている人に、「12時間おきに飲んでね」と言っても分かりません。そんな時には、時計の読み方、数字の勉強からから始めることもあります。

毎日決まった時間に薬を飲むことって本当に大変です。私もたった1週間の薬でも飲み忘れがあるくらいです。でも、飲み忘れてしまうこと、時間とおりに飲まないことでその薬が効かなくなってしまうことを引き起こします。訪問看護では、そんなん患者さんのお薬を毎回数え、次の処方までの数があっているかどうかを確認することも重要役割となっています。写真はまさに写真を数えているところ。

f0235252_1205756.jpg


数が合わなかった場合にはその原因を見つけて原因をなくすためのサポートをします。薬が大きすぎて吐いてしまうとか、時計が壊れてて時間がわからないとか、薬を飲む時間までに家に帰ってこれないなどなど、理由は様々です。

今回の訪問先も時々ちょっとかずが合わない・・・。本人は「間違えていないはずだけど・・」と言うのですが、毎日のことですから昨日のことだったのか、今日のことだったのか分からなくなることもありますよね。時計やカレンダーのない、単調な生活をしていればなおさらのこと。そこが大変なんです。
[PR]
by kazumi_cambodia | 2010-08-28 12:02 | ボランティア活動 | Comments(1)

この小さな笑顔のために―日本人ナースのカンボジア奮闘日記

赤尾 和美 / フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJA



好評発売中!!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2010-04-07 11:23 | ボランティア活動 | Comments(5)

アンコール小児病院チャリティーバザー 常盤平さくら祭り

f0235252_21493813.jpg
4月3日(土)4日(日)と地元松戸市常盤平でさくら祭りが行われました。お祭りに合わせてカンボジア・アンコール小児病院の支援のため、チャリティーバザーを行いました。このチャリティーバザーは地元松戸市常盤平出身の赤尾和美さんが単身カンボジア・アンコール小児病院へ医療介護のボランティアを行っていて、カンボジアの実状と病院の現状を聞いた同級生有志達で何かお手伝いが出来ないかと彼女と病院を支援する為に試行錯誤しながら活動しています。まずはその一歩として春のさくら祭りと秋の地元のお祭りにチャリティーバザーを開催しています。

More
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2010-04-06 22:05 | ボランティア活動 | Comments(18)