自分にできることは・・

災害から1週間が経とうとしています。そして状況が少しずつこちらでも見えてきました。
とても信じられない状態になっていると、茫然としてしまいます。

自分に何ができるのか・・と考えています。病院では、スタッフたちが日本の状況を知り「少しでも・・」と院内で募金活動を始めてくれました。決して楽な生活をしている彼らではないのですが、「自分たちも同じような経験をしているから分かるんだ。多くの支援金を送ることはできないけど、私達の気持ちを届けたい。」と言っています。12年間、一緒に働いてきた仲間に心から感謝しています。

来週、日本へ一時帰国します。そこで改めて感じることがあるのかなと思っています。
[PR]
by kazumi_cambodia | 2011-03-17 23:12 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

心が痛みます

11日に発生した大地震に、心が痛みます。その時、私は研修へ行っていて、全くそのことを知らずにいました。そして、同じ研修に参加していた方がご家族からの電話で「日本で大変なことが起きているらしい。直ぐに確認した方がいい」と教えてくれました。直ぐに家族へ電話をしましたが全く通じず、急いで病院へ戻りインターネットで状況を知り、愕然としました。ただ、詳細情報がなかなかつかめず、居ても立っても居られない状態で、とにかく、家族への連絡を続けました。

幸い夜になってやっと連絡がつき、少しほっとしましたが、情報が少しずつ入って来るにつれ、現実なのだろうかと未だに疑いたくなったほどです。

今でも余震が続いていますし、様々な影響が日本中に渡っているニュースを見ては、まだ安心できないなと、眠れぬ夜が続きます。遠く離れた地にいて無力を感じます。

亡くなられた方へのご冥福をお祈りする共に、未だに連絡が取れない方がたくさんいらっしゃいますが、一人でも多くの方の命が助かること、そして、今後は何事もなく1日でも早く復興することを心よりお祈りいたします。

来週末に私も一時帰国する予定でが、未だ目にしていない現実を目の当たりにするのかと不安がつのります。
[PR]
by kazumi_cambodia | 2011-03-14 23:41 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

思いもかけず・・

3月8日は“世界女性の権利の日”だったって知ってましたか?カンボジアでは祭日で、お仕事もお休み。こんなに女性の地位が確立されていない国で、すっかり忘れていた日でした。月曜日に翌日の訪問看護の予定を見たら“お休み”・・・なんで?と思って気がついた次第でした。思いもかけずにお休みになったのでちょっと得した気分でした。そんな朝に産まれたのが12匹の子ワンワン。1匹のお母さんから産まれたんですよ!びっくり。確かにやけに大きなお腹だなとは思っていましたが、12匹とは!お母さんも「あら、まだ出てくる!」とびっくりしたはずです。ご苦労様。
f0235252_22401630.jpg


突然のお休みに体も頭も仕事モード。やっぱり仕事・・と始めましたが、午後には「やっぱり休もう」とファームへ。今日の収穫は、マンゴーと大きななす。
f0235252_22415859.jpg


ハンモックでゆらゆらしていると何かが視界に・・・。カエルさん。「私も女性の日を堪能しております」といった風でした。可愛いカエルさんとしばしののんびりとした時間を過ごしました。
f0235252_22465632.jpg


そして、いつものにゃん子先生。持って行ったカステラのおやつに、舌鼓。ちょっとすごい顔してますが、大変喜んでいるんです。ふふ。
f0235252_22494669.jpg


こうして私の女性の日は過ぎました。
[PR]
by kazumi_cambodia | 2011-03-10 22:54 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

アンコール小児病院では、お母さんが産後に亡くなってしまったとか、捨てられてしまった孤児、お母さんのおっぱいが出ないなど、色々な理由で粉ミルクを提供してきました。また栄養失調の患者さんには、食べる分だけでは栄養の改善が見込まれず、ミルクのような栄養剤を鼻からの管を通して定期的に注入することで治療をしてきました。
これまでは、こういった粉ミルクや栄養剤を寄付や重症な患者さんに関してはカンボジア保健省からの提供で賄ってきました。それが、これまでの寄付が見込まれないことになり、「あら!大変!」008.gifと思っていたところに、日本の大企業から粉ミルクの寄付のお話しが!016.gif
願ってもないお申し出に、飛び付きました!!!・・・が、日本とカンボジアの距離は遠いですね・・・。ホント、遠い。007.gifコンテナを出して運ぶとなるとそう簡単ではないです。かなりのコストがかかるのですね。
この数日、この粉ミルクを出来るだけ早くカンボジアへ届けることができるのか・・・と始終考えています。夢で自分がコンテナに積まれている夢を見てしまいました。002.gif
でも、ありがたいことに、同窓生が一生懸命に動いてくれて、安く粉ミルクをカンボジアへ・・と調べてくれています。001.gif 友人っていいなってつくづく思っています。お仕事中に何度も電話やメールをしても文句一つ言わず対応してくれました。嬉しいです。ちょっと涙が出るくらい...007.gif

賞味期限がある粉ミルク。出来るだけ早くカンボジアへ送りたいです。頑張ります!066.gif
[PR]
by kazumi_cambodia | 2011-03-07 23:17 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

じゃ~ん!でっかい味の素です。カンボジアでは、味の素は不可欠です。500gの袋がどんどんと売れて行く。私は使わないのですが、カンボジア人をご招待する時には使わないと「まずいと言われてしまうので、一番小さい袋の5センチ四方くらいのものを買いました。それを見ていたカンボジア人スタッフに、「こんなの1回分!」と言いきられてしまいました。トホホです。
f0235252_11104726.jpg

大きなスプーンでがさっと入れるのでお砂糖か塩だと思ってみたいたら、味の素であったこともありましたよ。びっくり~!でも、その昔、日本でも味の素は一世を風靡しましたよね。私の母親世代は、その影響を大きく受けているようで、「味の素はどこだっけ?」と探すくらい。私は自分が使わないので、保管場所すら知らないんですよね。
最近の子は、人口の味の方が美味しいと感じているとあるテレビでやっていました。そうなってしまうのですね。素材そのものを味わえるチャンスも作ってあげたいですね。
[PR]
by kazumi_cambodia | 2011-03-05 11:17 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

新人さん

訪問看護のプログラムに新人さんが入りました。人事異動で、一人のベテランさんが別の部署へ行くことになり、院内で1年しか経験のない看護師さんが新入りとなりました。本来は、訪問看護の看護師は院内で2年以上の経験がないと受け入れられないという条件があるのですが、今回の募集に2年以上の経験者がいなかったので、例外の受け入れとなりました。・・・私が厳しいのを知ってか・・・。ま、とにかく頑張ってもらいましょう。・・・ということで今日からトレーニングが開始。いきなり私と訪問看護で、びしびし!と。訪問した家庭には新人にゃん子。「お手伝いしようか?」とうちの新人さんに優しく話しかけていましたよ。ふふふ。
f0235252_2227585.jpg

[PR]
by kazumi_cambodia | 2011-03-01 22:28 | Comments(4)