<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

洪水続報2

一昨日日本へ飛んできました。飛んでくる前日からまた洪水・・で、観光名所のバンテイスレイ遺跡では、観光客が200名ほど行き場を失い、政府が出したヘリコプターで救助するという事態にもなり、もちろん我が家も水浸し。そんな中とにかく空港へ・・と向かって飛んできましたが、その後の病院スタッフからの連絡に寄れば、病院前は腿までの水。観光客が良く行く大きな通り(シバタストリート)は、通行止めだそうです。002.gif

これでは、病院へ来たくてもこれない人がたくさんのはず・・・。こちらからも行くことができない。その後も雨が続き、どうやって家へ帰ろうか不安・・・とスタッフからスカイプが入りました。

カンボジアはお盆でご先祖様に食べ物を持って行くために、たくさんのお寺回りをする時期です。家族が集結し、団欒を楽しむ時です。滅多にそんなチャンスは無いので、とてもみんなこの時期を楽しみにしているのです。洪水ではお寺も行かれないな・・・。007.gif

早く水が引いてくれるといいのですが・・・。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2011-09-25 17:04 | 赤尾さん活動報告 | Comments(3)

洪水続報

シェムリアップの今年の洪水は水がなかなか引かず、大変でした。一昨日より引き出した水ですが、場所によってはまだまだたくさんの水が溜まったままのところもあります。
f0235252_10552661.jpg


我が家ではスコールの度に雨漏りで、大家さんの家は床上浸水で、その度にいつもは階下にいるワンコ達が2階の私の家の玄関先に避難。・・・そして、今回は水泳が上手なカエルさんもお風呂場に避難して来ていました。親指ほどもない小さなカエルさん。内気そうなカエルさん、じーっと後ろを向いて目を合わせてくれませんでしたが、何でも一撃しちゃう我ニャン子たちも、「しばらくゆっくりして行きなよ」と話しかけていました。
f0235252_11321084.jpg


今から10月にかけてが雨季のピークです。洪水になっても、私はやっぱり雨季の方がいいな・・・。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2011-09-17 11:35 | 赤尾さん活動報告 | Comments(3)

早くも洪水

この数日の激しいスコールで洪水です。いつもは10月くらいにはこういうことはあるのですが、今年はちょっと早いです。シェムリアップの街の真ん中を通るシェムリアップ川は氾濫してしまいました。
f0235252_23133759.jpg


そして、ふと見ると「これはチャンス!」とばかりに真新しい網を持ちだして川で魚を取る姿が見えました。洪水のことを日本にいる人に話したところ「被害は?」と聞かれたのですが・・・、「あ、そうか」と初めて気付くくらいに“被害”という印象がなく、むしろ今日の食糧確保に絶好のチャンス・・・くらいにしか思ってなかった自分に気が付きました。
f0235252_231875.jpg


ファームでもやっぱり洪水。・・・でもソクチアは、ポーズを取る余裕。ファームはもともと電気もガスもないし、水は雨水と井戸。雨水がたくさん溜まって良かったね~って言っていました。洪水になって育てていた野菜がだめになったけど、生活自体はそれほど影響を受けないんです。
f0235252_23211683.jpg


そして、訪問看護もこんな感じ。でも、これじゃ、病院へ行こうと言ってもなかなかすぐにはいけない状態ですよね。
f0235252_23223715.jpg


あ、また降り出しました。そろそろ階下の大家さんのところからワンコが避難してくるかな・・・。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2011-09-11 23:27 | 赤尾さん活動報告 | Comments(3)

”和美、太らせよう会”

私を太らせよう会がたくさんあるんです。院内のスタッフや、院外のお友達が2008年に体調を崩し体重が減ってしまい、なかなか戻らないと心配して、いろんなんものが私の机の上に知らないうちに置いて行ってくれるんです。これでも大分体重は回復しているのですけど、”やっぱり心配・・・”といっぱい食べ物がやってきます。

今日はカエルさんのから揚げでした。良質たんぱく!
f0235252_22574447.jpg

しっかり食べて体重を増やさないとね。カエルさんの命を引き換えに私が生かされているんですものね。大事にいただかなくちゃ。

カンボジアへ来てこういうことを実感します。豚さんやニワトリさんやアヒルさんがオートバイに乗せられて運ばれているのを見るのは、それは、それは胸を痛めたものです。でも、毎日その光景を見ているうちに、この命の上に私の命があるんだな・・・って、思い始めました。毎日感謝の気持ちでご飯を食べています。

カエルさんにいただいた力で、また明日も頑張ります!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2011-09-09 23:06 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

カンボジアです

昨晩カンボジアへ戻りました。いろんな思いを抱えて飛行機に乗りました。飛行機に乗っている時はいつもいろんな意味での”切り替え”の時間です。約5時間半の機内。色んなことを考えましたよ!脳がフル回転していました。

そして、今日を迎えました。留まっていてはいけないと、いつもの朝エアロから始めました。エアロの間は、フル回転させた脳を“無”の状態にして、休ませてあげました。このところ酷使しすぎました。私の脳はかなりお疲れだったと思います。

そして、すっきりと水浴びをして気分一新066.gif まだまだ思うところはいっぱいあるけど、前進、前進。・・・ってGさんが言っていると思います。いつもそうでしたから。

明日も今日よりまた前進です。049.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2011-09-05 23:06 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

急遽日本へ

昨日急遽日本へ舞い戻ってきました。

これまで私を励まし、私がつまづいた時には何気に生きるヒントをくださっていた方、Gさんがお亡くなりになったのです。先月お見舞いに行き一緒に写真を撮ったのに・・・。「来月また必ず会いましょう!」と約束していたのに・・・。

知らせを受けた時には頭がボーっとしてしまいました。そして、信じられませんでした。そして、昨日遺影の写真を見た瞬間「もういない??本当に?」といろんな思い出が頭をめぐり、涙が止まりませんでした。

まだ49歳です。お兄さんのような存在でした。私が愚痴ると諭すようにたとえ話をして私を納得させてくださる方でした。治ったらいつかアンコールハーフマラソンで一緒に走りましょうと話していたのに。

人はいつかその命が絶える時があるのは分かっていても、辛いです。

でも、Gさんはたくさんのことを残して行ってくださいました。私の心の中では今でも生きていて、いつものように励まし、ヒントを与え続けてくれると思います。

人生のほんの少しに時間でもGさんと関わることができたことは私の人生の宝です。大事にして行きたいと思います。

明日、カンボジアへ戻ります。そして、新たな気持ちでお仕事です。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2011-09-03 23:32 | Comments(2)