お見送りとお出迎え

病院の13周年記念式典対応で目が回る1週間が終わり、気がつくと「あ!日本へ行く準備しなくちゃ!」と我に返りました。いつも飛行機に乗る数時間前に家へ戻り、慌ててスーツケースに荷物を投げ込んで家を出て来る始末・・・それが、今回は更にひどいことに飛行機の時間を勘違い~!005.gif 家の中を走り回り、汗だく。そして、やっと家を出る30分前にほっと一息。・・・「あら?あんなところに葉っぱがあるわ。」と片付けようとして、よく見ると・・・虫のそっくりさん・・・あ、じゃなくて、葉っぱのそっくりさんでした。かなり大きいんですよ。7~8センチはあるかな。
f0235252_1975919.jpg
 
あはは、じーっとしてる。すっかり化けているつもりなんですね。でも、かなりいい線いってます。うちのニャン子達もチラッと見て、直ぐ横を歩いているのですが、全く気がつかず。気がついていたら一撃ですもん。じーっと私が家中を走り回っているのを見て笑い声をこらえていたんだろうな。私が家を出るのをお見送りしてくれました。帰った時に今度はお出迎えしてくれるかな?

そして、飛行機に乗ったら一気に力が抜け、3時間爆睡!気がついたら既に日本の上空でした。「もう明るいかな?」とちょっと表を見たら、グッドタイミングの朝陽でした~!
f0235252_191415100.jpg

f0235252_19143986.jpg

綺麗なお出迎えをしてもらいました!049.gif これで、日本でのエネルギー充電。
・・・なのに、成田に到着時の気温マイナス7度008.gif!!
聞いただけで凍結です。そして、表に出て、「冬眠したい・・・」とマジに考えているところです。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-31 19:18 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

みなさ~ん!もう直バレンタインですよ~!もう既に予定の入っている方、入っていない方、入れようかな~なんて思っている方、それぞれと思いますが、以前にもお知らせしましたが、当団体でバレンタインイベントを開催します。本番14日は大切な方とのために取っておいて、2月11日は、私たちと一緒にバレンタインを楽しみませんか?053.gif

私は本番も全く予定のない身ですので、この11日にしっかり皆さんからの愛をキャッチしようと、わくわく~。016.gif 今日、そのためにこれから日本へ向けて出発です。実は今空港です。037.gif 

この2週間ほどは、とにかく寝不足のてんてこ舞い。014.gif なので、このイベントを励みに毎日頑張っていました!

場所も池袋と便利な場所です。5000円と聞くと「あら、高い」と思う方がいるかもしれませんがぁ~、しっかり満足いただけるお食事とプログラムですよ!

是非、たくさんの方のお申し込みを待っております。このブログでお知り合いになった方、お会いしたことない方、是非このチャンスに”チビ黒単身バレンタイン本番予定なし”の私へ、カンボジアへ持ち帰る愛をくださ~い!!

詳細、お申し込みは、http://www.fwab.jp/ へ。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-30 19:50 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

W Sちゃんの今日

いつもの日曜日には午後になってからファームへ英気を養いに行くのですが、今日は、W Sちゃんたちが気になり、朝のうちに行ってきました。カンボジアのスィーツやヌードル、フルーツをお土産に、「どうしてるかな??また大きなSちゃんは何かしでかしてないかな??小さいSちゃんは、ちゃんとミルク飲めてるかな??」と気をもみながらバイクを飛ばして、到着! 

大きなSちゃんに抱かれて小さなSちゃんが、私を迎えてくれました。ソクチアママもソクチアも笑顔!「はぁ~、何もなかった。」と安堵した途端、ぐったりしてしまいました。

小さなSちゃんは、「いないないば~」をして遊ぶようになっていました。001.gif
f0235252_1233193.jpg

病院では日替わりのお母さんがお世話をしていたので、”誰にでもなつくいいこ子”とされていましたが、チビSちゃんは、”この人なら、私を守ってくれる!”という決定的な人いなかったから誰にでもなつかなければならなかったのでしょうね。今は、ソクチアママやSおねえちゃん、ソクチアが守ってくれる。表情も豊かになり、バイバイや歌にあわせて足を動かしたり。母親に対する愛着が育つ時期には愛着をはぐくめる存在が必要なのですね。Sちゃんの年ならまだこれからでも間に合うかもしれないな。

大きなSちゃんもちびSちゃんのお世話係りを任命され、自分なりにお世話をしているようです。(あ、ただし、夜はソクチアママに完全お任せだそうです。ははは) あやしたり、遊んだり、ちびSちゃんの反応を見ては喜んでいる大きなSちゃんを見て、どんな幼少期を送っていたのかな???と考えました。
f0235252_12174989.jpg

友人が「思春期はさなぎなんだって。さなぎの殻がしっかりしていたら上手に変化できるって。」と教えてくれました。さなぎの殻の補強剤くらいにはなれるかな。動物にもやさしいSちゃんだから、きっと上手に変化してくれるはず。
明日の夜から日本へ一時帰国です。2週間の間何事もなく過ごしてくれたらいいな。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-29 12:23 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

今月で13周年を迎えるアンコール小児病院。小さな頃から関わってきた子どもたちも思春期を迎えるくらい成長です。「来たときはこんなだったよね~」なんて会話が飛び交っています。楽しくもあり・・・頭痛の種にもなってきました。

先日は、17歳のKちゃん。(HIV感染症の女の子です。)が、孤児院お職員さんに付き添われて大量のお薬を持って来ました。「あらら~、どうしたのこれ!」  ざっと見て1年分くらいのお薬です。飲んでいなかったのですね。中には期限が切れているものもあるし、カビが生えているものもありました。
f0235252_20535997.jpg

事情を聴くと、他の子たちに感染していることを知られたくなかったためにお薬を飲んでいるところを見られては、ばれちゃう・・・と隠してしまったのですね。血液データ上では、明らかに体の抵抗力が落ちてきている・・・薬が効かなくなったのかな・・と心配していたところの発覚でした。Kちゃんと職員さんとなが~いカウンセリングの結果、なんとか他の人に分からないように薬を飲むような方法を考えましたが、上手くいくかどうか、心配です。

そして、SちゃんもHIV感染症の女の子。やはり孤児院で育っているのですが、ある日孤児院を飛び出してしまいました。008.gif 行くところもなく、結局病院へやってきた・・・。これまた、なが~い、お話し合いの結果、私がファームで一時お預かりということになりました。以前から色々と問題行動のあったSちゃん、ファームへ行っても毎日何かしでかしてくれちゃっています。025.gif 毎日バイクを飛ばしてSちゃんの様子を見に行っていますが、「揺れるSちゃん」が感じ取れます。

何か対処方法はないかな・・・と頭を悩ましているときに、病院では14ヶ月のSちゃんのお母さんが蒸発!005.gif。ひゃ~!!どうしてこう次々起こるのかしら! 現在お母さんを捜索中なのですが、既に退院の出来る状態になり、この小さなSちゃんも私がファームで一時お預かり。

思春期を迎えるSちゃんと小さなSちゃん。思春期のSちゃんに少しでも何か責任を持つことを感じてもらえたら・・・と小さなSちゃんのお世話係を命じました。
f0235252_2155587.jpg

どうなるかな・・・。
私は、この年になって思春期と乳児を抱える即席お母さんとして、新たな挑戦です。ふ~、大変だ。026.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-27 21:10 | 赤尾さん活動報告 | Comments(3)

やっちゃいました!

やっちゃいました! 011.gif
今朝、”眠いよ~”と思いながら、歯磨き、洗顔・・・いつもの行動パターンなのですが・・・、歯ブラシを口に入れた瞬間、「うっ!!!」020.gif お口の中が石鹸のいい香りと共に、食べちゃいけない味が鼻の奥まで広がりました。洗顔フォームを歯ブラシにつけてた!025.gif 

「あ~、またやっちゃった・・・」と自己嫌悪。これ、初めてではなくて、寝不足だったり疲れたりすると出る私の”お疲れサイン”  いけませんね~、こんなことじゃ。 確かに寝不足に運動不足。これじゃ、心も身体も「何とかしてくれよ~!」って悲鳴あげての抗議行動なのでしょうね。
自分に「ごめん、ごめん。もうちょっと頑張れ~」って励まして、今日ももう一踏ん張り。042.gif中年パワー(姉に初老だよ。といわれましたが。033.gif)で頑張ります!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-25 23:06 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

太陽の力をもらって

このところ思いも寄らないことがたくさん毎日起きて、「ひゃ~!」って感じです。005.gif008.gif 目の前のことに対処するだけで、精一杯。

でも、今朝久々の「わ!!!」っというような朝焼けに目が覚めた!写真はあまり綺麗じゃないけど、本物は、かなりドラマチック。毎分・・いや毎秒その姿を変えるんですよ。
f0235252_22364365.jpg

ハプニングの連続に振り回されて、足元しか見えていなかった~って気が付きました。

そして、またまたハプニング!ファームで預かっている女の子がこれまた、あれこれといろんなことをしてくれて、いや~、これほど続くとびっくり!今朝の朝焼けに目覚めさせてもらって、ファームへバイクを飛ばし日中のかんかん照りで光合成して、エネルギー満タン!おかげで、ちょっとだけ落ち着いて対処できました・・・という気がします。人間、完全なんてあり得ないものね。だから、何ができるのか・・を冷静に見ることができるかできないかってことが、大事なのだと思いました。

さ~て、今晩もこれからもう一踏ん張り頑張ります!まだ、今日の光合成分のエネルギーが残ってる!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-24 22:45 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

心の支え

先週から追い込み勉強で毎日夜なべ。さすがにこの年になると昔のようにガンガン徹夜・・というわけに行かず、「まだ大丈夫?」って自分の体に聞きながらになりますね。・・・と、ふと高校受験の時のことを思い出しました。性格なのでしょうか・・・私は「何が出るかわかんないんだから、やっても無駄だよ」と思いつつ、「でも、もしかしたら、ちょっと見たところが出るかもな~・・一応形ばかりでも受験勉強みたいなことしないと」と机に向かっている時に母が、こそ~っと扉を開けて飲み物を持って入って来ました。「あ、これがよく見る受験生のシーン!」と思い、ちょっとわくわくしたのを覚えています。そして、母の手にあった飲み物を・・・見ると・・・な~んと梅酒! ははは、やってくれますよね~、うちの母。自分は飲めないのにね。今の私の”のんべ~”はここが発端だ!

そして、今は毎日夜なべなのに、梅酒を持ってきてくれる人はいないけど、デカニャン子がお邪魔虫に寄り添ってくれています。これ、かなりの邪魔で、どけてもどけてもこうしてくる。
f0235252_22483639.jpg

「もう!だめったら!!」って怒ったりもしますが、8キロ級の富ちゃんはめげずにやってくる。・・・と、ふと思うと、富ちゃんが”どて~っ”とお邪魔虫してくる時は、私がかなり限界状態な時。「もう年なんだから、早く寝なさいよ。」って言ってくれている気がしてきました。こういうのって、小さな心の支えです。誰かが見ていてくれてるなって。

今、ファームで預かっている17歳の女の子。まだファームへ行って数日だけど、色々と大変なことをしてくれちゃって、困ったな~と頭を抱えてしまう。どうしてそんなことするかな~ってことをしてくれちゃうんですね。そして、今日、1時間ほど話してもまだ分からないことはたくさんです。ただ、「この子は心の支えを欲しがってるな・・・」と感じました。多感な年齢ですが単にそれだけではない気がするんです。明日またお話する予定。何か見えてきたらいいんだけどね・・・。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-23 23:02 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

自分って・・・

自分って私が思っている”私”と他者が感じている”私”って違うことが時々ありますよね。それが「うっそ~!嬉しい!」っていう時と「え!そんな風に思ってたなんて・・・」って悲しくなったり。
今日はその両方があって、なんだか複雑・・・。こうして、”自分とは・・・”ってことが形成されてくるんですね。これって、一生続くものだなって感じました。そのたびにアップしたり、ダウンしたりね。

先日の孤児院訪問のとき、我が子のソパンにデジカメを渡したら、いっぱい撮っていました。それを見てみたら、これがソパンの最初に撮った写真でした。・・・私のお腹。ははは。ソパンにとってはこれが私なんですね。確かに、いつもお腹を触っているけど、こういう形で表現されるとは・・・。でも、ちょっと嬉しい気分です。
f0235252_23192357.jpg

この次は、どんな私を撮ってくれるかなと思うと元気がでます。きったない足とかだといやだな・・・。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-21 23:23 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

我が子に癒される~!

今日は孤児院の定期健診でした。久しぶりの我が子ソパンとの再会! 飛びついてこられちゃ、腑抜けになっちゃいますよね。子どものフニャフニャした皮膚とあの汗と石鹸が混ざったような匂いに、癒される~!
f0235252_2219451.jpg


そして、腑抜けの私をもてあそぶかのように、かわいさ爆発してくれちゃって、私の聴診器でお医者さんごっこを始めてしまい、離さない=私は仕事にならない・・・。でも、幸せ~。以外に様になってるドクターぶりですよね~。ははは。親ばかです。こんなのを1日見ていたら、疲れが吹っ飛んだ!
f0235252_22224041.jpg


帰り際に「マ! バイバイ! (お母さん!バイバイ!)」とソパンに言われ、「やだ~、帰りたくない~」と思いながら渋々帰ってきました。今日もいっぱい元気をもらったので、これから頑張ります!066.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-19 22:28 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

う~、眠い・・・

う~、眠い・・。寝不足が続き、老体にはきつい・・・。でも、やらねばならぬことが・・・。ブログアップで目を覚まそう!

今日は、朝から遠くの村へ訪問看護でした。10歳と6歳のお子ちゃまがいる家庭です。お父さんは・・・これまた逃げちゃって母子家庭。もう、この言葉”耳たこ”くらいこのブログでもお話していますよね~。「本当にどういつもこいつも!」と怒りたくなる。それに、お父さんったら、土地を勝手に売ってしまい、そのお金まで持ってタイへ行ってしまった。033.gif

お母さん一人で子ども2人を育てるのは、簡単ではないです。現在の収入は家の前に小さく構えた”村のスーパー”・・・でも、この品薄状態では売りたくても売るものがない。どう見ても売っているようには見えない。
f0235252_021356.jpg

一応、品物を間を空けて置いて、なんとなく棚が埋まっているように見せてはいるけど、きちんとまとめたら2段にもならないですよね。

とにかく、この家庭の収入を上げて安定するようにしなければ・・・。仕入れのお手伝いをするのが今の最善策かな・・・と思案中。

そして、もう一つはお水。この村には井戸が2つ。キコキコと言うポンプ式の井戸ではなくて、掘って枠をはめただけのものですが、命の水ですよね。状態も悪くないです。
f0235252_010552.jpg

ただ問題は、今日の訪問看護の家庭からは200メートルは離れている。一つの井戸を多くの世帯で共有し、200メートル300メートル離れていることは良くあることなのですが、お母さんも体調があまりよくありません。200メートルの距離を何度も往復するのは、かなりきついですね。十分な水をもう少し身近に確保すれば、家の裏で家庭菜園もできるし、余分な分はお店で売ることもできますものね。これは、村の村長さんと相談しなければなりません。

夜になるとその日の家庭を思い起こして、「何かいい方法はないかな~」と思案する毎日です。時々頭がカチカチになることがありますが、そんな時にはにゃん子先生パワー!066.gif こんな顔見たら、カチカチの頭がゆるるりん・・となります。これ、先日ファームに行った時に、おやつを持っていったのですが、その見張り番をしているにゃん子先生。・・・とても、見張り番には見えないけど、なんだか元気もらっちゃいますね。ははは。
f0235252_0181344.jpg


さ!目も覚めたし、もう一頑張りです!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-01-19 00:24 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)