昨日のファーム

昨日のファームはこんなでした。
まずは、いつものソクチアママ ランチ定食で、腹ごしらえ。昨日は”豪快チキンスープ”! 写真はすでに半分くらい食べてしまってから慌てて撮ったのですが、ボリューム満点だったんですよ。美味しかったです!
f0235252_2451995.jpg

傍らには「ちょっと分けておくれ~」ってわんこ。
f0235252_239201.jpg

そして、「ちゃんと全部食べないとだめよ~」って木登りしながら監視のソクチア。
f0235252_24047.jpg

食べた後はお昼寝・・ばかりでは、また太る!農作業でちょっとだけエネルギー消費です。以前成長しなかった枝豆が、今回はスクスクとこんなに大きくなっていました。
f0235252_2404813.jpg

カボチャも花がいっぱい~!・・と単純に喜んでいるが、間引きとかしないといけないのかな??
f0235252_2414913.jpg

そして、大好きなオクラも!オクラは、収穫の時期を慎重にしなくちゃね。楽しみ~。
f0235252_243749.jpg

そして、最後はソクチアママの内職を町へ搬送するお役をさずかり、ファーム一色の1日は暮れました。バイクの後ろからは私の姿が見えなかったかもね!はは。
f0235252_2443384.jpg

ファームでしっかり充電し、今日からラオスで張り切ります!066.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-19 02:46 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

ミヤンマーのおしゃれ!

ミヤンマーの人たちはおしゃれだな~って思いました。さりげない感じがいいですね。
私専属バイクドライバーさんも何気に洋服のコーディネートをしているんですよ。
f0235252_23525743.jpg

そして、ふと見ると彼の耳にはきらりんとしたピアスが輝いていました。赤がポイントで洋服の縁取りの色と合わせてありました!
f0235252_23542061.jpg

小さなおしゃれはこんなところにも~!船頭さんの腰にはスマホのさりげないケース。ふふ。
f0235252_2354331.jpg

そして、私もちょっとミヤンマーのおしゃれに足を突っ込んでみようと、”タナッカー”初体験!! タナッカーは木をすりおろして水と混ぜてお肌に塗るんですが、日常につけているんですよ。これまでご紹介した写真の中にもたくさん見られていたかと思いますが、塗ったままで学校へ行ったり仕事へ行ったり、赤ちゃんもつけているんですよ。まさに”塗っている”という感じです。モバイルクリニックに来ていたかわいいドクターちゃんが「これつけてみて~!」その効用やつけ方を説明しながら塗ってくれました。
f0235252_23551560.jpg

出来上がり!「きれいになった~!」と言われ、まんざらでもない私でした。むふふ。
f0235252_23553340.jpg

一緒に行ったメンバーと夜の一時を過ごしながら、その国の文化や習慣、人々を知るチャンスをいただきました。外国に行った時の醍醐味ですね!だから止められない!
f0235252_2357198.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-15 23:59 | 赤尾さん活動報告 | Comments(4)

イベント告知

春はもうすぐそこまで来ています。冬眠していた動物たちも動き出す季節。そして、私たFriends Without A Border も動き出します。今年初のイベントを今月開催いたします。
カンボジア一色であったフレンズの活動ですが、他のアジアの子どもたちへ目を向け、さらなる支援の輪を広げていこうと発進です。

その第一弾は、11日に2年を迎えた震災に遭った子どもたちのためのチャリティー アート展です。音楽コンサートにトークセッションも企画しています。

これが、ご案内チラシ。詳細はウェブ上でもご紹介しています。(http://www.fwab.jp/) 
f0235252_18552065.jpg

f0235252_18554675.jpg

私ももちろん参加します。そのためにもうじき帰国予定。たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。事前お申込みのほうがお得です!是非、事務局までお申し込みを!!電話番号03-6421-7903
よろしくおねがいいたしま~す!!040.gif040.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-14 19:02 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

村人の意欲

ミヤンマーへ行くたびに感じるのは、人々のモチベーションの高さです。自ら”変えていきたいんだ”という意志。今回もビシビシと感じました。
村人の多くは農民でお米を作ったり豆を栽培しています。ある村ではちょうど豆の収穫後の乾燥準備をしているところを見ることができました。こんなお豆。
f0235252_179329.jpg

農民の中には土地を持っている人ともっていない雇われている人がいます。この方たちは土地持ちの農民の方に日雇いで雇われている方々でした。この小さなお豆をこんな大きな袋に満杯にして、1ドルちょっと。1日に満杯にできるのはせいぜい4-5袋だそうです。朝から晩まで働いて、5ドルくらいということですね。”わ~!たいへん!”と思います。なのに、この方たちの表情には悲壮感はなく、生き生きとしているんです。
f0235252_179595.jpg

村ではトイレを作るプロジェクトが進んでいるお話は以前しましたが、コストの40%を村人が負担し、NPOが60%を負担して実施されています。そして、トイレを作成するのも村人が習って自作です。そして、その材料となるセメントのリング。私は購入するものと思っていましたが、これもコスト節約のために自ら作っているんです!すごい、すごい!
f0235252_17102942.jpg

このモチベーションが国を支えているのですね。個人的にも元気つけられました。ありがとう!10年後のこの国がとても楽しみです。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-13 17:11 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

道なき道で村回り

モバイル・クリニックの様子が大体つかめたところで、村の実態がこの活動とどうつながっているのかを実際に確かめなくちゃ!全部で6つの村をカバーしている活動なので全部の村を回ることにしました。こんな道なき道を専属ドライバーさんのスーパーテクで走る、走る!049.gif
f0235252_11384738.jpg

村では、村のリーダー、開発担当のリーダーさんなどが集まってくれました。村のオフィスはこんなほのぼのとした感じ。
f0235252_11395166.jpg

必要な情報は、住民として登録してある人口に対する子ども(16歳以下)の割合や、その子どもたちの健康の問題、需要は何か・・などですが、普段から言いたいことがたくさんあるんだ~っていう村人からの話は話題が分散してしまい、一つの答えをゲットするには大変。いろいろな方向から聞かないと的を得た答えが出ないこともたくさんあり、言葉の壁もあるから時間がかかる。”悔しい、言葉の壁!”です。そこで、子どもの問題を知るにはやはり女性だな・・と思い、途中から女性を集めての情報収集。夜遅くなった村でも、たくさんの方が集まって待っていてくれました。
f0235252_11401962.jpg

f0235252_11405180.jpg

そして、出会ったあるお母さんと2歳の女の子(Sちゃん)。2歳・・って小さすぎる!体重計もなかったので、ちょっと抱っこして、うちのにゃんこを抱えたときとの間隔で比較!(ふふ)うちのにゃんこ8キロデブですが、それより軽いよ・・025.gif  で、抱えたときに体が熱い。発熱してる。013.gif お母さんに聞くと発熱は昨日からで本日嘔吐3回。食欲もないし水分も摂ってない。聴診器は持ってたので、とりあえず診察。肺はきれいな音で大丈夫。でも、脱水になりかけてる。水浴びさせて、解熱剤をこのSちゃん用にカット (こんなでっかい鉈で!はは。)して服用させ、お砂糖とお塩で即席ポカリスエットを作って飲ませる。これくらいしかできなかったけど、即席ポカリには反応◎!とにかく、水分摂取と熱さましと水浴びで熱をコントロールし、明日のモバイルクリニックに来てもらうことを約束しました。
f0235252_11442198.jpg

f0235252_11444948.jpg

f0235252_114587.jpg

そして、翌日・・・。来なかった・・・。これが問題なんだよね。002.gif きっと熱が下がり、「治ったし・・」ということなのか・・。交通手段も確保してお金がかからないようにしてあったんだけどな・・。う~ん、やっぱり、活動の継続性を実感。
15時に始めた村回り、3つの村を回って終了したのが21時。真っ暗な闇の中降るような星の下で道なき道を走りながらも、いろいろ考えることがありました。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-11 11:52 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

今回のミッション!

今回のミヤンマーミッションは、ローカルNPOが行っているモバイルクリニックに参加することでした。医療へなかなかたどり着けない人々へ出張診療と予防教育をする活動です。昨年4月から月1で行われているこの活動が、支援が途絶えてしまうため今回で終了せざるを得ないということを前回の訪問時に聞きました。村人が積極的に取り組んでいるこの活動をなんとか継続させることはできないものか・・・と、今回その現状を見に来たのです。現場は川を渡った先にあります。船着き場からはこんな船でトコトコと渡ります。
f0235252_1314670.jpg

村に着くともうたくさんの人たちが待っていました~。
f0235252_133032.jpg

こんなかわいい村人ちゃんも待ってた!ふふ。
f0235252_132825.jpg

クリニックの準備ができるまで、まずは、健康教育から開始です。今回のトピックは下痢。みんな真剣!
f0235252_1323528.jpg

教育の後には、歯ブラシや石鹸の配布もあります。
f0235252_1332759.jpg

そして、診療開始。臨床経験3年ほどの若いドクターが、親身な問診、診察、治療とすべてをこなし、効率的に患者さんを次々を診療していました。じっくりと話を聞く姿勢に、ほっとした気分になりました。
f0235252_134278.jpg

処方をもらった患者さんへは、その飲み方を丁寧に説明していて、この姿勢にも「うん、うん。いいぞ~!」って感じでした。
f0235252_134377.jpg

こんなにコミュニティーと一体化して効果的に活動ができているのに・・・。やっぱり、今回で終わりにしてしまうのは、どうしても納得がいかないです。
そして、15時くらいになり、やっと落ち着き、その後私はこのモバイルクリニックに集まる周辺の村へ聞き取り調査へ出かけました。・・これがまたドラマです~!・・と期待を持たせて、次回へ~037.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-11 01:40 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

ドラマは続く・・

本当に毎日何が起こるかワクワクしてしまうくらい、またドラマの1日でした。FBをご覧いただいている方はすでにご存じかと思いますが、本日ミヤンマー入り。・・ここに至るにもビザ申請の書類がなくなり、搭乗ぎりぎり滑り込みセーフだったり、到着したものの、「ビザ、だめ!」と言われ、立ち往生したり。ははは。003.gif でもなんとか入国し、ホテルにチェックイン。お腹ぺこぺこ~025.gif。歩き回ったし、汗びっしょりだし・・・と言い訳しながら、やっぱりこれだ!ミヤンマービール!068.gif
この苦味がいいね!体にしみこんでいくようでした~066.gif
f0235252_028062.jpg

・・で、やっぱり、ミヤンマー料理をいただかなくちゃとレストランの御嬢さんに「美味しいミヤンマー料理はどれ?」と聞いたところ、「チキンサラダのタイ風」って。「え?タイ風がミヤンマーの美味しいもの?」と聞き返すと、にっこりとして「美味しいです」って。さっぱりとしたものを食べたかったし、そこまで言われて、頼まないわけにいかないですよね。頼みました!ミヤンマーのタイ風・・どんなのがくるんかな~ってこれも”ちびドキドキ”です。
・・で、来たのがこれ。…サラダ?どう見ても鶏の唐揚げ。食べてみても鶏の唐揚げ。回りに1ミリくらいのキュウリが飾られているにはあるが・・・。
f0235252_0285389.jpg

頭がさっぱりを期待していたので、結構がんばって完食。・・でも、ビールとは確かに合う。

今日も「人生、やってくれるよね~!」って感じで終わり・・038.gifなのかな?037.gifまだ何かあったりして~037.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-09 00:32 | 赤尾さん活動報告 | Comments(6)

シェムリアップで指圧・マッサージをしている友人のぢゃがいもさんが、わがファームへお助けマン!そろそろ新たな野菜を植えたいな~と思っていたところだったので、とっても感激です!ヘルニアもちの老体一人では、なかなか進まなくて困っていたんです。まずは、一生懸命働いていただくためにサトウキビジュースで水分補給です。
f0235252_17571039.jpg

ぢゃがいもさん 鍬使いもまずまずで、ソクチアママに畝の作り方を教えてくれました。そして、さっそく、モロヘイヤ、枝豆、オクラ、カボチャを植えました。
f0235252_17534895.jpg

f0235252_17543426.jpg

ぢゃがいもさん、農作業意外に本領発揮です。ソクチアママを笑いのツボに引き込み、子ども達はブラブ光線をぢゃがさんへバチバチでした~!
そこまでなじんでいただいたので、もう少しファームでの生活も楽しんでいただこうと、一緒にご飯を食べていただきました。ちょっと、オドオドした食べ方にソクチアもクスクス~。006.gif
f0235252_17552896.jpg

更に、いつものおやつ(その日はコオロギとゲンゴロウ)をみんなで楽しく(ちょっと無理やりに食べさせました~。037.gif
ソクチアにゲンゴロウの食べ方を教えてもらい・・
f0235252_1758863.jpg

ちびちゃんには、「もっと食べて~」と次々と渡され困惑。でも、歯にゲンゴロウさんの足を詰まらせながら、頑張って食べてくれました。ふふ。
f0235252_1758531.jpg

ぢゃがいもさん曰く「虫は・・・まだ100%楽しめません。」とのことです。そのうちに”食べた~い”ってなるはずですね。049.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-08 18:00 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

気分は新年!

やっと3月入ったところなのですが・・カンボジアでは4月が新年。そろそろ新年の気分がぼちぼちと。ふふ。ファームのソクチアに、3週間も前から「新年のためのお洋服を買いに行こうね~」って約束しておきながら、行かれずにいたんです。そして、一昨日ファームで畑を耕しているときにソクチアが「ね、明日も来る?」と聞くので、「来るよ~!」と言うと「市場へお正月のお洋服、買いに一緒に行かれる?」って聞くんです。・・・あ~、ゴメン!!040.gifって感じで「もちろんだよ~!」と再度約束。 そして、昨日みんなで市場へお洋服を買いに行きました!
カンボジアでは新しいお洋服を着ることが新年のお決まりのような習慣で、それができない人もたくさんいます。だからとっても大事なことなんですよね。ファームに遊びにに来ていた従妹も一緒にみんなでお買い物!!ソクチアの目がキラキラ!「どれにしよう!!!016.gif」って。もちろん、ソクチアママも。
f0235252_0423122.jpg

試着することしばし・・。そして、これに決定!
f0235252_0434954.jpg

洋服だけきれいでも靴がいつもと一緒じゃね・・ってことで、靴も。あれこれ、履いてみては、「これじゃない・・」って言いながら、やっと決まりました。そして、おまけ~で、バックも購入して、一件落着。ふふ。037.gif
f0235252_0443429.jpg

f0235252_051479.jpg

新年のお洋服を決めたところで、それを着て帰る気満々だったので、「だめ~、それは新年の洋服だから、今着ちゃダメ~!」って言ったはいいが・・・、直チアたちの落胆の表情に「じゃ、今日着て帰る分の普段着も買っていいよ~!」って。おそろいのお洋服も購入。
f0235252_0493042.jpg

お財布vちょっと寂しくなったけど、嬉しそうな顔見てたらどうでもいいやね~。045.gif
新年はあのお洋服を着てアンコールワットへみんなで行くかな!038.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-05 01:04 | 赤尾さん活動報告 | Comments(7)

手に職つけて

途上国の支援の仕方にはいろいろとあるのですが、”人材育成”というのは、将来的にとても有効だな・・と常に思っていました。アンコール小児病院もその形をとってきたので、その成果を見ると尚更感じますね。

先日ある韓国のNPOを訪問しました。美容師さん養成学校なんです。初級、上級と分かれていて、たくさんの若者が学んでいるところを拝見。みんな真剣です。指導するのもカンボジア人。これまたいいシステムですね。
f0235252_1134841.jpg

人数も目が届く範囲で構成されていて、十分な指導が受けられる体制を取っていました。
f0235252_11345526.jpg

男の子の数名いましたが、とても器用にやっているのをみて、才能だな~と思いました。
f0235252_1135358.jpg

支援団体の中には、外国人がやりたいことを持ち込み、土地になじまないものを持ち込んでそのまま去って行ってしまう・・というような”自己満足的”な支援をしているのを見ることが時々ありますが、こういう人材育成は、”根付く支援”という意味でとても意義があるな~と実感です。
中には途中でやめてしまう生徒さんもいるとのことですが、できるだけそうならないよう、交通費の支給や自転の提供をするというバックアップもあるそうです。こうして、自分の才能、興味を深めて自立するのは理想的。そこを支援するのも理想的!生徒さんが独り立ちするときには、その美容師さんに髪の毛を切ってもらおう!っと。058.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-03-03 11:39 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)