退職を前に、気になっている子たちはたくさんいる。残すところあと2日という今日、その中の一人Rちゃんが来た!いつも来院すると、スルスル~っとオフィスへ入り込み、私の脇でスリスリするRちゃん。今日もそうでした。037.gif
f0235252_23295229.jpg

以前看護雑誌にエッセイを連載しているときにも書いたRちゃん。あの時は5歳だったかな・・、病院へ来るはずの日に来なかった。そして、土曜日のお昼から車をすっ飛ばしてタイとの国境付近の村へ向かいました。住所もよくわからずRちゃんを探しに行ったんです。やっと見つかったRちゃんは、高熱で唸っていてぐったりしているし、お母さんは入院してしまっていました。お母さんのいる病院へ行き、Rちゃんを預かることを了解してもらい、そのままシェムリアップへ戻ってきた。到着したのは夜中だったな。Rちゃんは、お母さんが病院へ行きなさいと言ったことに怒っていて、ご飯も食べない。大変だったな・・。一人で入院。心細いよね。でもたった5歳なのに、怒ることで自分を保とうとしているのがよくわかった。けなげな感じで、胸がキューっとしましたけど、できるだけ普通に接していようとなぜか決めたんです。そして、数日後から、私から離れなくなった。

ちびっちゃかったけど、一人で頑張ってたRちゃんも今は13歳です。最後に会えてよかったな。038.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-29 23:31 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

私の送別会

本日、私の送別会でした。
あと2日を残して、14年間関わってきたアンコール小児病院を退職します。040.gif

そして、今日が訪問看護とHIVプログラムが企画してくれた私の送別会。既に別の職場に移動となったスタッフもみんな集合してくれました!!
こんな日がいつかは来るのかな・・とは思っていたけど、来たんですね。ちょっと寂しいけど、今日はみんなで楽しく食べて、飲んで!070.gif

・・・で、訪問看護とHIVプログラムの看護師長ピエクトラ君がスピーチです。「かずのおかげで訪問看護とHIVのプログラムはここまで頑張れました。かずが大事にしてきたことを引き継いで、かずの意志をこれからも心にいつも抱きながら、みんなで一丸となって働いていきます。かず、僕たちから遠くへは行かないでね。まだまだ学ぶことがたくさんあります」・・・なんて、ウルウルです。
f0235252_111485.jpg

彼は、私が一番最初のスタッフとして雇用を決めたスタッフ。今は大所帯になっていますが、最初は私と2人きりで私の叱咤激励(??叱咤だけかも・・)を一手に引き受けながらこれまで頑張ってくれたんですよ。婚期を逃していたピエクトラ君にいつも「早く結婚してくれないと、安心して病院の仕事をやめられないよ~!」って冗談で言っていたんです。そして、昨年結婚し双子ちゃんが産まれ、「これで安心して辞められるよ」って、言っていたけど本当にそうなりましたね。
そして、「僕たちから小さな贈り物です。」と言ってくれたのが、先日みんなで撮った写真とPC用のバックパック。この間、「肩掛けのバックにPCを入れて歩いているのが腰に負担なんだよね~。今度新しいのを買わなくちゃいけないな」って話していたのをちゃんと覚えていてくれたんですね。
f0235252_1103919.jpg

f0235252_111516.jpg

たくさんの記念撮影をしました!
f0235252_1161389.jpg

こうしてみんなの顔を一人ずつ見ていると、一人ひとりにみんな思い出があるんですよね。「あ~、こんなことがあったな・・」って、きりがないくらいにたくさんの思い出が浮かんできます。退職後は、しばらく思い出にひたってることになりそうだ。まずは、あと2日をしっかり勤め上げなくちゃ!066.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-29 01:19 | 赤尾さん活動報告 | Comments(5)

14年前の1枚

デスクの片づけをしていたら、こんな写真が・・。017.gif14年前に初めてカンボジアに来た時の写真です。
f0235252_10124732.jpg

当時の仲間と、シェムリアップに1件しかなかったバーで、カンボジアについて、病院について、熱く語った時ですね。
左から私をカンボジアに釘づけにしたハワイの看護学校の先生ジョン、まだ若い私、事務長ボランティアだったグレブ、手術室ナースボランティアだったニール、そしてアンコール小児病院の創始者 建郎さん。みんな若い!
この写真1枚で、当時の街の様子や自分の気持ちや感情などなど、たくさんのことが頭に浮かんできました。すごいですね。アッという間の14年で自分は何も変わっていないつもりでいても、こうして振り返るチャンスがあるといろいろなことが周りも自分の中でも起きたんだな・・・と実感です。
また14年後にこの写真と今の写真を眺めて、「あ~、あの時は・・」と思い返してみようっと!045.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-27 10:16 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

子どもたちの里帰り

14年も同じ病院で働いていると、ちびっこだった子どもたちが大きく成長しているのを見ることができますね。最初に会った時には、ホント、小っちゃかったのにみんな私を追い越してノッポさんになってる。そして、もう小児科にはかかるような年齢ではなくなり、いいお兄ちゃん、お嬢さんになってくれてます。058.gifそれぞれ学校に進んだり、お仕事を始めたりしているのを聞いて、”ふん、ふん・・”とお母さんのような、おばあちゃんのような気分。037.gif
そして、この数日、2人の”我が子”が里帰りしてくれました。お正月ということもあったので、お仕事や学校もお休みだったからでしょうね。プノンペンへお仕事と学校のために引っ越した2人が顔を出してくれました!見てください!この立派な2人!!
f0235252_23323211.jpg

f0235252_23331389.jpg

すっかり大人の顔ですよね~。満足!066.gif
うれしいな~。なんだか、ホントに我が子が里帰りしてくれた気分です。とりあえず、問題もなく過ごしていると聞いて、ホッとした。この次に会えるのはいつかな・・・。これって自分の親もそんな気分だったのかもなって思わされました。ちょっと遅いけど、親孝行しなくっちゃ!045.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-24 23:35 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

本日の収穫で栄養補給!

1週間の英気を養うには、やっぱりファームです!本日、お客様(?なぜ?なのかはこの後の写真を見ていただくと納得いただけるかと思います。037.gif) をお迎えしてのファームでした。そして、収穫、収穫!本日の収穫は待ちに待った大好物のオクラと空芯菜!全員集合で収穫物を手に、記念撮影です~!
f0235252_23511082.jpg

収穫の後にお客様(ぢゃが君)はソクチアに空芯菜の下準備(葉っぱはほとんど食べないので、切り取ってしまうんです)の方法を教わっておりました。どう見てもソクチアの方がお姉さん。026.gif その向こうに見えるセイちゃんの笑顔も、いいね~!
f0235252_23532456.jpg

枝豆はもうちょっと・・。来週には収穫なるか!ビールが楽しみ!
f0235252_2355078.jpg

そして、モロヘイヤ…なんだけど、ちょっと見栄えが…違うな。これ、もう収穫してもいいのかな??食感のねばねば~はすっかりモロヘイヤなんだけどね。来週の様子を見て考えようっと。039.gif
f0235252_23545633.jpg

来週もファームのひとときが楽しみになった!058.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-21 23:57 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

私の日常

こんな風景を見ていると、”日常だな~!って感じます。
その1 :ファームのボディー ガード
今日は要人いらっしゃる・・ということでいつもより厳重! 写真の奥の方にもう一人ボディーガードが寝そべっているのかわかりますか?おかげで安心してお昼寝できました~!040.gif
f0235252_2317661.jpg

その2:にゃんこのドダ寝
いいんですかね~、こんなどた寝してて。不意打ちをまったく予測してないね。037.gif
f0235252_2318272.jpg

f0235252_2319256.jpg

その3:季節の果物が家中にゴロゴロ。今は、庭にいっぱいなっているマンゴー。台所に立って、だらだらとジューシーなマンゴーを食べ放題。今日は5個食べた!
f0235252_23194450.jpg

その4:そして、晩酌~!本日、新しいワイン用の陶器購入!お気に入りです。昨日この陶器販売にかかわっている方とご一緒し、陶器の良さを改めて実感したので、さっそく購入してしまいました。
f0235252_23202614.jpg

さて~みなさんの日常を感じるものはなんですか?
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-20 23:23 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

おばあちゃんのいい笑顔

訪問看護へ行ったとき、こんなすごい笑顔に出会っちゃう。めちゃくちゃ元気をもらいます。
f0235252_23463527.jpg

こんな素敵な笑顔作ろうと思ってもできないですよね。”心底笑う”って、大事です。そして、私にその笑顔を見せてくれたことに感謝感謝。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-18 23:47 | 赤尾さん活動報告 | Comments(4)

5月のお仕事!

次回の日本でのお仕事の一つは5月18日に聖路加看護大学です。Global Health セミナーという国際医療に興味のある方々へのプログラムですが、どなたでもご参加大歓迎ですので、みなさん、ふるってご参加ください!その中で私の10年来の友人である小児外科医の東間未来さんとトークをさせていただきます!彼女とはアンコール小児病院でもボランティアとして働いたことがきっかけで知り合いました。今でも彼女のファンは院内にいっぱいいるんですよ!016.gif
こちらがそのセミナーのお知らせです。みなさんのお越しをお待ちしております!
f0235252_2343022.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-17 23:44 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

4月はカンボジアのお正月です。14日から16日の3日間は何もかも忘れてお正月一色です。
新年になる日にちと時間は毎年占い師が決めるのですが、今年は14日午前2時でした。私は、”元旦”にカンボジアに戻ってきたことになりますね。

いつもは王様や王様ファミリーの大きな写真が飾られている看板も”新年”を祝うものになっていました。
f0235252_064414.jpg

カンボジアではやっと蛇年になったわけですね。ってわけで、こんなデコレーションが街の中に!
f0235252_0776.jpg

そして、ファームでももちろんお正月!お正月には新しい洋服を着ることが習慣になっています。ソクチアも、”おニュー”のお洋服でにっこにこ。これ、先日このブログでもご紹介しましたが、市場で目が回るほど探して買ったお気に入りのお洋服です。ふふ、かわいいね~。037.gif
f0235252_072255.jpg

そして、今日はお正月最終日。少々遊び疲れも出てきたかな?カンボジアの寝正月~!写真のハンモックの中にも実はもう一人お子ちゃまがおります。私も、この写真の後・・・うとうと~。014.gif
f0235252_074668.jpg

カンボジアのお正月は1年で一番暑い季節にあるんです。今日も40℃あったでしょうね。暑かったですよ。そして、そろそろ雨季の気配。帰り道、いきなり空が真っ黒になってきた・・と思ったらいきなりスコール!久しぶりに合羽を着てのバイクは結構気持ちがよかったです。雨季が近づいてる!わくわく~。
f0235252_08633.jpg

カンボジアのお正月のあれこれ。毎年繰り返しているけど、おもしろいです。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-17 00:12 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

カンボジア~!

3週間ぶりに戻ってきました、カンボジア~!異常な成田空港の混みがあり、「嫌な予感・・」と思いましたが、無事到着。でも、おかしなことがありましたよ~。006.gif
機内で隣に座ったおじ様が、CAと日本語で会話をしているのを見て、「日本語話せるのですね?じゃ、ちょっとお聞きしたいことが・・。」と機内誌の素敵な風景の写真を私に見せて「これ、どこなんでしょう?私は日本人で、日本語しか読めないので、これを読んでいただけますか?」とおっしゃるので、のぞくと・・・”ベトナム語”「・・・」わかんないよ~、私だって・・。「ごめんなさい、一応、私も日本人で、ベトナム語は読めないです。」と言ったら「え!あ、そうなんですか!」って。023.gif 
そして、ホーチミンの搭乗口では、お一人で座っていたベトナム人のおばあちゃんが、私をじーっと見て、スリスリ~と寄ってきて、ベトナム語で何か尋ねてきた。何か不安そうだったので、どうにか理解してあげたかったんだけど、無理だよ・・。ごめんなさい。

・・・ってことで、今回の帰路は”カズミベトナム人となるの巻”って感じでシェムリアップ空港に到着でした。昨日のカンボジア上空はドライな茶色。そして、到着時の外気温は38℃!やっほ~!037.gif
f0235252_10224770.jpg

空港では大きな荷物を抱え出てきたら、こ~んなお出迎え!わ~ん、泣きそう!14年もカンボジアにいるけど、こんな素敵な(ちょっと恥ずかしい、ふふ)お出迎え初めてで、感動。仲良くしていただいている、こばちゃんとぢゃが君の演出に、やられました!
f0235252_10232250.jpg

この素敵なお出迎えに、素敵なディナーもついてました!オクラと梅のパスタに、アボガドとトマト、モッツェレラチーズのサラダ!もちろん、ワインも。モリモリお代わりして食べちゃいました!
f0235252_1024295.jpg

カンボジアはお正月一色で盛り上がっているときに、一人寂しくディナーにならなくてよかった。周囲の皆さんの温かさに感謝、感謝です!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2013-04-15 10:26 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)