冷や汗、あぶら汗の豊橋

ちょうど1週間前はスマイルATG (http://smileatg.org/charityconcert.html) 主催のチャリティー イベントで豊橋だったんだ。あっという間でそのご報告もしていないままラオスへ戻ってきてしまいました。

私を呼んでくださったスマイルATGの金子さんです。開始前にFWABの新しいTシャツを金子さんへお披露目して、1ショット。(Tシャツのお話しは後日改めて!)
f0235252_17385911.jpg

この金子さんがいつも準備しておいてくださるのが、玄米弁当。到着後、すぐに腹ごしらえ!
f0235252_1740318.jpg

このイベントへの参加は今回で2度目なのですが、ちょっとしたハプニングで、冷や汗、あぶら汗でした。
私は通常、パワーポイントを使ってプレゼンテーションをして、たくさんの写真を見ていただきながら、実感していただこうと思っています。今回ももちろんその予定でした。…が!!私のPCのプロジェクターへの接続部がこれまでの定型プラグが使えない型だったことをすっかり忘れ、開始20分前に「あ~~~~!繋がらない!」と判明。のんびりお弁当食べている場合じゃなかったのに~。ごめんなさい!!040.gif すぐに他のPCを取りに行ってくださったのですが、30分はかかってしまうということで、パワーポイントなしで取り敢えず開始。20分後にPCが届きましたが、私の外付けハードディスクを認識してくれません!! 008.gif 別のPCを2台更に持ってきてくださったのですが、1台はスクリーンに問題があり、もう1台はパワーポイントが入っていない~~!008.gif008.gif どうしましょ…とみんな汗だくになっている時に、観客のお1人がご自分のPCを使ってくださいとお優しいオファー。043.gif 私のハードディスクも認識してくれて、何とか開始にこぎつけました!でも、その時点で既に50分が経過しており、駆け足、駆け足のプレゼンになってしまいました。お詫びのしようがないです。040.gif 

帰りに駅まで送ってくださった金子さんに、この不手際のお詫びを伝えると「大丈夫!十分お話し伺えたから、気にしないで。こちらが確認していなかったのだから。」とお優しいお言葉。パワフルで優しい金子さん、PCを貸してくださった方、そして、汗だくでPCを準備してくださったボランティアの皆様に感謝です。ありがとうございました。またいつかこのご恩返しをするチャンスが来ますように!006.gif
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2014-06-29 17:45 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

昨日は、可児市文化創造センター(http://www.kpac.or.jp/) へ施設見学へ行きました。実はここの館長さんは、私の叔父。活発なセンターであることを聞いていたので、いろんなイベントをやる時の参考に、本日の豊橋のお仕事の途中に寄ることにしました。名鉄の可児市の駅はとっても小さくて、可愛らしい。駅からホテルまで約1キロですが、だ~れともすれ違うこともなく、静かな整然とした街でした。
そして、文化創造センターへ。あんなに街中がひっそりとしていたのがうそのようにたくさんの人がセンターにいました。様々な催しが行われていて、施設が地域密着、活発に有効利用されていることがすぐに分かりました。
これ、ロビーの写真です。写真の中にある青い現代アートの”物体”叔父の私物だそうです。あはは!こんな私物持っている人あんまりいないですよね。
f0235252_15313652.jpg

叔父はどこへ行っても「館長」といろんな人に声をかけられ、全国を講演や講義のために飛び回っているようです。演劇界では、”大物”なのだそうです。…私からすると普通の叔父さんですけどね。ふふ。久しぶりに叔父との乾杯。ご馳走になりました。私もいい中年になり、仕事の話を叔父とシェアできるようになりました。年を重ねるっていいですね。
f0235252_15315483.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2014-06-22 15:32 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

魔の15時

肉体労働が大好きで得意な私にとって、今のオフィス仕事は”きっつい!” でも、これから雇用する新人ローカルスタッフ教育は必須です。毎日毎日、教材作りで自分の勉強にはなるし、”どうやって教えようかな~”って考えているのは、すごく面白いのですが、さすがに朝7時半からの集中力は、15時までが限界。他のスタッフも同様で、毎日”魔の15時”なんですうわ~~~~~~~~~!って思いっきり叫びたくなるんです。 あはは。 もうそうなったら、アイデアなんて浮かびません。
そんな時に、こんな写真を見て脳みそをヤワヤワにして、もうひと踏ん張りしています。
ご近所のワン友君たち。
f0235252_23145634.jpg

カンボジアの子ワンコたち。
f0235252_23152773.jpg

カンボジアのデブにゃん。
f0235252_23164192.jpg

カンボジアのちびにゃん。
f0235252_23185723.jpg

そして、やっぱり、セイちゃんとソムナン。清楚で可憐なセイちゃんに育てようと思っていたのに、すっかりお転婆田舎娘になってます。ふふ。…会いたいな~。あの汗と泥と子どものふわっとした匂いが何とも言えず好き。香りって一番感情に影響がある感覚らしいですけど、ホントだな。頑張って働いて会いに行こうっと!
f0235252_23204640.jpg

[PR]
by kazumi_cambodia | 2014-06-18 23:25 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

小さな命ー大きな力

まだ病院の建物もできていないのですが、早速ご相談が入ってきました。生まれつき心臓に病気があると思われる、Hちゃん。3週間前に呼吸器の感染症にかかりそれ以来状態が悪くなっているというのです。診察をしなければ診断もできません。車で7時間かけてルアンパバーンまで来てもらいました。診察の結果、やはり心臓に重症の病気があり、手術が必要です。しかし、今のHちゃんの状態ではとても手術には耐えられませんし、首都まで行かなければ適切な医療は受けられません。Hちゃんの状態はとても不安定で、血液中の酸素が不足して身体はどんどん衰弱していきます。それでも何とか首都まで搬送し、入院。…でも、Hちゃんも体力は限界だったようです。翌日小さな命は永遠の眠りについてしまいました。頑張ったのにな。

そんなことがあって、既に1週間が経ちますが、今朝の朝ランに出たときに見た朝焼けを見たときに、ふとHちゃんのことが頭に浮かびました。この微妙なふつふつとした色。
f0235252_23395059.jpg

そして、走り出すとすぐにこんなワンコ親子に出会いました。子ワンコは無邪気に私にじゃれ付いてこようとしますが、ママワンは、子ワンコを私から守ろうと警戒の目。「ごめん、ごめん。意地悪しないから~」と、ちょっかい出したいのを抑えてその場を通り過ぎました。
f0235252_2343011.jpg

そして、今日はいつもと違うルートで走るかな・・と行った道の真ん中に、子にゃんこが寝てる。…ん?寝てるんじゃない、轢かれてる…。このままでは後続車にまた轢かれてしまうので、陽の当たらない涼しい場所へ移動して抱えたとき、まだ身体が温かい。轢かれた直後だったのでしょう。そして、よく見るとかすかに呼吸をしているんです。「うわ…どうにもできないよ…」とつぶやくしかできず、しばらくその場から離れられずにいました。動物病院なんてないだろうし、あったとしても回復する見込みはまずない。後ろ髪を轢かれながら立ち去りました。
Hちゃんのこと、今朝の朝焼け、ワンコ親子、そして、子にゃんこ。全てブツブツと切れた別の出来事のようなのですが、私の中では、がっちりとつながってるんです。命のはかなさと裏腹な強靭さ、生まれてきたことの意味とか死が残すもの。うまく説明できないのですが、同じ線上に存在しているんです。いつか、はっきりと見える日が来るかな。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2014-06-16 23:52 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

アニマルパワー!

その週にたまったストレスはその週のうちに解消するようにしてます。そのためには、私の場合いっぱい動き、いっぱい食べる。朝ランや朝サイ(朝サイクリングってことです!)は、身体を動かすことだけではなくて、途中で出会う人や動物、見かける植物からスペシャルパワーをもらえるですよね。

今日も朝から2時間のサイクリングですっきりしようと思いました。久しぶりに以前から顔見知り(?)のワンコに会いに行こうと思いました。いたいた!勝手にケビンとじゃじゃ丸と名付けていましたが、本当は”ドー”と”ムームー”っていうのだそうです。
彼がじゃじゃ丸こと”ムームー”。結構ご高齢です。目が白内障になっていたもん。
f0235252_17172815.jpg

このやんちゃ坊主がケビンこと”ドー”です。人見知り、警戒心一切なく、思い切り抱きついてくるんです。押しつぶされそうになるけど、それ、結構嬉しい!「もっとやって~!」って言いたくなる。
f0235252_1718012.jpg

他にもたっくさんのわんにゃんと戯れて戻ってきたら、家の庭がヤギ園に!どこから来たのか、ヤギさん一家がピクニックに来ていました。
f0235252_17184896.jpg

そして、しばらくすると、やけに近くからヤギパパの声がするな…と思ったら、階段を上って、ヤギさん一家のご訪問です!「ノックできないんですが~、すみません。こんにちは~!写真撮ってないで、入れてよ~。」って、ちびヤギさんも家族みんなで。ふふ。可愛い。
f0235252_17191587.jpg

いっぱい元気もらったな~。アニマルパワーだな。人間には持っていないスペシャルな力。これはいくら世の中が発展しようとも人工的に作り出すことは不可能だと思う!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2014-06-14 17:23 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

オフィスで Happy Birthday!

今日は10時くらいからオフィスにシークレットメモが回覧されました。”スタッフのノームちゃんがお誕生日なので、ささやかなランチパーティーを”というものでした。先週はソン君もお誕生日だったということで、一緒にお祝いを企画です。少しずつお金を出し合って、スタッフがこっそりとランチとケーキを購入して来て、12時には「おめでと~!」とサプライズ!
まずは、集合写真。前回のお正月の時の集合写真から更に外国人が2名加わっています。段々チームっぽくなってきましたね~。(やや一人、「早く食べたい~!」って食べ物を見つめていますけど。ふふ)
f0235252_2236048.jpg

ラオスならではの食べ物ともちろんもち米をいっぱい買ってきて、わいわいご飯です。ラオスって立って食べるんですよね~。単純な私は、最近、その習慣が移ってきた。
f0235252_22362857.jpg

そして、ケーキタイム!ちゃんと一人1つずつです!左がノームちゃん、右がソン君。
f0235252_22365448.jpg

なぜかケーキを吹き消す段になったら、2人で頭抱えてる。「こんなにされたら、跡が怖いな~」なのか、「年取っちゃったよ~」なのか分かりませんが、なんかおかしいですよね~!ははは。
f0235252_22372964.jpg

小さなチームならではのイベントですよね。病院建物のの基礎が出来上がってきたように、スタッフの基礎も固まってきた!よっしゃ~!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2014-06-12 22:38 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

ちょっとした新たな挑戦

ラオスでお仕事、これは大きな挑戦です。心身ともにね。そんな大きな挑戦の中に、ちっちゃな挑戦…と言えるほどではないけど、日々、新たな試みってありますね~。
一つは、ラオス語。昨年、1-2ヵ月習ったような…ってくらいで中途半端になってしまっていたラオス語ですが、やっぱり、現地語話せなくちゃストレス溜まっちゃう。で、今秋からスパルタ先生によるラオス語レッスン開始です。今日はこんな大きな母音符号の表を持ってきてくれて、「これを壁にかけて、時間があれば眺めなさい!」って。大きさが写真では分かりにくいですが、表右上にライターを置いてみました。これ、半分しか写ってないんですよ。ね、大きいでしょ。頑張らなくちゃ!
・・・と、ここで公言しちゃったから、上達してなかったらかなり恥ずかしいなぁ。
f0235252_002036.jpg

もう一つのちっちゃな挑戦は、蜂(の仲間かな)との、共存生活。今日帰宅して窓を開けている時に発見した軒下の大きな巣。最近やけに蜂(の仲間)がたくさん入ってくるな~と思っていたら、こういうことでしたね。いつの間にこんな大きな巣を作ったんだろうな。すごい力ですね~。感動!いつか空になるってことだから、それまでそっとしておきましょう。ラオス語のスパルタ先生にも見せたら、さすが仏教徒ですね、殺生はしないということで意見一致!よかった。
f0235252_005687.jpg

いくつになっても小さな初めての経験がまだまだ毎日あるもんだ。明日は何があるかな~??
[PR]
by kazumi_cambodia | 2014-06-12 00:05 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

名古屋へ行きま~す!

ついこの間日本から戻ってきたと思ったら、もう次の日本上陸準備しなくちゃ~!名古屋へ行きます。昨年からお声をかけてくださっていたので、何があっても、這ってでも行かなくちゃ!
お近くの方、是非お立ち寄りくださいませ~!
http://www.fwab.jp/archives/2037
FWABのサイトでもご案内しております。

f0235252_2257115.jpg

[PR]
by kazumi_cambodia | 2014-06-10 22:58 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

昨晩は、もやもや~とした気分で寝つけず、結局朝まで。014.gif このまま新しい週に突入するのは絶対に嫌だと思い、自転車かっ飛ばしてきました。ガタガタ山道、森の中で自然を感じながら45年前の週末ピクニックを思い出していました。
今の私からは想像がつかないのですが、小さなころはとても食が細く、ガリガリ。好き嫌いがあったというわけではないのですが、あまり食べない子だったのです。この写真は幼稚園の入園式の日。母がこの写真を見て、「痩せてて、膝がぼっこりと出てたのよね~」とよく言います。確かにこの写真でも膝がぼっこり出てますね。今はお肉で覆われて、肉まんみたいな膝ですけど。はは
f0235252_20304277.jpg

そんな食の細い私に何とかいっぱい食べてもらいたいと、週末には家族でお弁当を持ってピクニックへ行きました。そうするとよく食べたのだそうです。現金な奴です・・・そこは今も変わらずですけど。(笑)
f0235252_20322814.jpg

お弁当は”ひじきご飯”なんです。それをおにぎりにして持って行っていたんです。4-5歳にしては結構渋い趣味してますでしょ。将来の酒好きを物語ってますね。昔のことですから、車もなく、何キロも歩いてのピクニック。帰り道には、決まって「ガソリンが切れた~」と、お菓子屋さんの前で立ち止まって、アイスクリームのおねだりをしていました。そんなわがままも含めて私の全部を受け止めてくれる人がそばにいたこと、貧乏でも幸せだったな。…とちょっとセンチになる51歳でした。あはは。037.gif さ、今週も頑張ろう!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2014-06-08 20:35 | 赤尾さん活動報告 | Comments(4)

今日のあれこれ

今日は土曜日。午前中にミーテイングがあったので、その前にガツガツと体を動かしておこうと昨日から決めていました。6時に出発してまずはいつものオーガニック野菜市場へ。今日の戦利品は、これ。色もきれいだし、新鮮!丸くて小さいお野菜はナスの一種。これ、ボイルして食べたりスープに入れたりします。美味しいんです。
f0235252_0435629.jpg

お野菜を背負ったまま、サイクリングへ。自転車コキコキしながらキョロキョロと街並みを眺めていると、色んな発見があったりします。今日は、これ見てちょっと笑いました。”House for Rent (貸家)”って書いてあるのに、塀の中には家がない。貸家、どこ~??ふふ。
f0235252_0455856.jpg

そして、ラオスには沢山の朝わんが繰り出しているんです。本日のかわい子ちゃんは、この朝わんです。「なんか見られてる…けどいいや~」って感じです。朝早くてまだぼーっとしてたのかもね。
f0235252_0455286.jpg

そして、メコン川とナムカン川の合流地点。雨量が増えてくるとこの境目がこんなにはっきりと見えないのだと思います。初めて見ました。水の色もくっきりと違うでしょ。
f0235252_0465590.jpg

2時間半のサイクリングを終えて汗びっしょり。水浴びして気が付くと停電。「え~!これからスカイプ会議なのに~!!」って、外の様子を伺ったら、電柱で何か修理している様子。いつまでかかるやら…と思っていたら会議予定時刻直前に電気が付いた!ラッキーです。
f0235252_0474868.jpg

ミーテイングを終えて、今度は街へ出てランチミーティング。
汗だくで帰宅したらもう夕刻。今日のサンセットも素敵だったな~。明日のエネルギーがじわじわ~って入ってきました。
f0235252_049429.jpg

そして、楽しみにしていた美味しいオーガニック野菜のdinner!…とドアのノックと大家さんの声。竹の子スープの差し入れでした。もちろんもち米もたっぷりといただき、あ~ん、満腹になってしまった。
f0235252_0512989.jpg

今日も何気ない1日であり、特別な1日だったな。今日もありがとう!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2014-06-08 00:58 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)