昨日の今日

昨日巣立ちの楽しみをお知らせしたばかりなのに・・・。
赤ちゃん雀のことが気になって、、『ちょっとだけ…』ってベランダへ出てみると、小さな雀ちゃん2羽が少し離れたところで天国へ行ってしまった後でした…。

飛び立とうとしたのか、お母さんが見失ってご飯を運べずに空腹で自力でうから出ようとしたのか・・・。仮説住宅は、余計なおせっかいだったかもな…と思わずにはいられない。改めてお節介=厄介だなって思う。

昨日の今日で、こんなお話しをすることになるとは思ってもなかったな。空き巣になったけど、嬉しい空き巣ではないし・・・。その空き巣、片付けることはできず、そのままにしてあります。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-30 00:00 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

空き巣が楽しみ!

この場所に住み出した当初から軒下に蜂(?)が巣を作り出したことは以前このブログでもお伝えし、いつか空き巣になると聞いたことがあるので、そのままにしてありました。そして、案の定、数か月前に空き巣になりました。あんなに時間をかけてコツコツと作った家なのにな~って、私の方がちょっと残念な気分になりましたが、その後に雀さんが「お!いい空家があるわ~!私たち新婚夫婦の新居にピッタリ!」って、その空き巣に家庭を持ちました。
f0235252_0185598.jpg

『大きな新居で良かったね~』 って眺めていたんですが、数日前に暴風雨があり、ふと気が付くと新居に作った赤ちゃんのベッドが落ちていました。そしてベッドの脇には1羽の赤ちゃんが天国へ行ってしまった後でした。(泣) 野生の動物は人間が触ると匂いがついてしまい親が世話をしなくなると聞いたことがあるし、どうしよう…と悩んでいるところにラオス語の先生がやってきました。先生に相談して一緒に状況を見くと、中には可愛い赤ちゃんがお母さんを待ってた!
f0235252_021869.jpg

先生と『やっぱりレスキューするべき!』と確認し合って、我が家のベランダにバケツを使ってこんな風に仮設住宅を作成しました!お母さんが赤ちゃんの泣き声を察知できるようにちょっとお外に向けて配置。
f0235252_0193534.jpg

お母さんが怖がって近寄れないといけないので、室内のカーテンを半分閉めて、人の気配が感じられないようにして様子を見ていました。ベランダには出ないでいたのですが、どうしても気になって今朝、ちょっと見たら、赤ちゃん、大きくなってる!良かった~!!巣立ちの日ももう直かもな。空き巣になるのが待ち遠しい!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-29 00:24 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

無駄な命はないんだよ

Aちゃん、もう直3歳なのに、9キロしかない。栄養状態が悪く、肺炎、心臓にも問題がある。Aちゃんの家へ行き、家族を説得して入院治療することになったけど、回復には時間がかかるし、回復するのかも分からない。だけど、入院4日目にお爺ちゃんは「村へ帰りたい」といいます。Aちゃんのご両親は離婚していて、Aちゃんのお父さんがお爺ちゃんの代わりに来ることになっていたのに来ないし、電話も通じない…。Aちゃんのお母さんは新しい旦那さんと既に生活を始め、Aちゃんのことは、『お任せします』って。ふぅ・・・。そんなことダメだよなぁ。
取りあえず頼りになるのはお父さん。でも、連絡の取れないお父さんを待ってはいられません。150キロ以上離れた村への道はところどころ悪いけど、1日で往復できる距離です。行き損は絶対にないはずだから、行ってきました!
f0235252_16464532.jpg

道中、きれいな緑を眺めながら「この緑みたいに、晴れ晴れピカピカな結果になるといいな。」って思ってました。
f0235252_16471450.jpg

Aちゃんのおうちに到着し、お婆ちゃんとAちゃんのお父さんの新しい奥さんとお話しをしました。そこで、Aちゃんのお父さんはお仕事でほとんど家にはいないということが分かりました。病院へ来てAちゃんのお世話をすることなど最初から無理だったのです。誰か病院へ来てくれる人はいないかと色々聞いてみましたが、無し。取りあえず、いつ帰るか分からないお父さんが帰ってきたら必ず電話をしてくれるようにお願いをしました。そして、心に響いたのは新しい奥さんのお言葉。「うちの子ではないけど、仕方ないです。うちで面倒見ることをお引き受けします。」って。”仕方ない”っていうのが、悲しい気持ちになってしまいました。

モヤモヤ~っとしながら病院へ戻りお爺ちゃんと話し合いました。
昨日はちょっと体調が良くなっていたAちゃんを見ていたせいか、お爺ちゃんは「もうしばらく病院で付き添います」と言ってくれました。ホッとした。 ただ、お爺ちゃんを無理やり引き留められない理由もあるのです。今は田植えや種まきの時期です。野焼きをして新しい作物を作り始めるときなのです。お爺ちゃんの土地は野焼きをやっと終え、薬を撒き土地の準備をしなければ今年の作物ができない=収入0なのです。厳しい選択なのです。野焼きをした山がじーっと待っている感じがしました。
f0235252_16531894.jpg

お休み返上で同行してくれたラオス人医師のドーケオさん。彼女と車内でふか~いお話しをすることができました。私が1話したら100くらい理解してくれるような人。同じ感覚を持って同じ職場で医療に関われることが出来ることに感謝です。充実した道中に、この時間を持てたことにも感謝でした。やっぱり行き損はないですね!
f0235252_16541794.jpg

ドーケオさんと何を話したか?それは、命の在り方。野焼きした土地の周りには牛さんやニワトリさんがたくさんいました。どれ一つとして無駄な命はないんですよね。生きるために生まれてきた命だもんね。絶対に命の灯を消さなければならないまでは。Aちゃんの命も今が絶対の時じゃないはず。
f0235252_16551195.jpg

f0235252_1656960.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-26 17:00 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

食事はやっぱりみんなで食べると美味しいですよね~。ってことで、ランチはみんなでワイワイと持ち寄りランチです!こんな風にみんながそれぞれ持ってきたものをシェア。毎日ピクニックみたいなんです。
f0235252_016162.jpg

私も毎日もち米蒸して、何か1-2品おかずを持って行きますが、たまには日本の食べ物をイントロデュースしようと、昨日はトン汁を作って持参しました!
f0235252_0191516.jpg

『みんなの反応が楽しみだわ』とって心の中でニンマリしていたのですが、あまりにもふつ~に他のラオス料理との区別なく、みんなモリモリ食べていて、珍しさを感じていなかったような…。なんだよな~!もっと「うわ~!食べられない!」とか「へぇ~、これ日本食?」とか盛り上がると思ったのにぃ。(笑) それよりもかなり人気があるのが、”ふりかけ”。中でも”明太ゴマ”っていうのが大人気! 「ご飯止まらない~!!」って言ってます。ふふ。

私も、もち米にやられて、既に”もち米腹”。みんなでワイワイランチで更に食が進み、やば~いです。昨日からダイエット宣言いたしました!(この部分、たぶん、後日編集で削除されていると思います。ひひ) 
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-25 00:26 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

ちょっと早い気がしますが、ラオスの雨期が始まったのかなぁ。
今朝も俄然朝ランやる気で起きたら、雷に大雨でカッパ着てのチャリ通勤でした。そして、先ほどからまたゴロゴロ~って始まったと思ったらスコール!『雨季かな~』なんて考えてたら、ピチャ、ピチャと水の音がする。
ん? あ~~~! すっかり忘れてました!雨季の雨の降る方向によっては、我が家に滝が発生することを!!!
季節ものですので、是非皆さんに見ていただきたいと、写真を撮りましたがイマイチなので、雨季の我が家を実況中継!ふふふ~。
これが、滝の始まり。壁につらつら~っと雨が滴り始めます。
f0235252_23433954.jpg

滴りは段々強くなり、じょうろでお花にお水をあげているような感じの滴りになり、床にはじわじわ~っとお水が広がってきます。取りあえずタオルを置きますが、食い止める効果は0です。気やすめ、気休め。ふふ(笑)
f0235252_23445965.jpg

天井からの水の勢いは止められないですし、天井裏の何かがポロポロと雨水と一緒に落ちてきた。この時点で窓から2メートルまでお水が進出して来てます。…が、これ以上には広がらないと判断し、放置することにしました。
f0235252_23473514.jpg

雨が弱くなって、遠くでゴロゴロ~。カエルさんの大合唱が始まった。屋根裏に作られていた鳥さんの巣の方が気になるな…。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-22 23:50 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

打ち上げ!乾杯だ~。

取材でいらしていた皆さんが本日帰国されました。なんだか寂し~。

昨日は予定外に往復400キロの道のりをご一緒いただき、こんな道を行きました。それも、舗装された道だけの予定でしたので、普通のバンでこの道。これは四駆でないとホントは無理ですよね~。ドライバーさん、ありがと~!
f0235252_21404798.jpg

こんな道で対向車!ドライバーさんは、興奮しちゃってたのか大きな声でしゃべり続けでした。ふふ。ごめんなさいね~。
f0235252_21433143.jpg

たどり着いた村には会いたかった患者さん以外にも医療の必要性がありそうな子どもたちがいっぱいでした。時を改めて戻ってこなくっちゃ!「今回はゴメン!」って言って電話番号を残し戻ってきました。帰宅したら0時半。皆様、ホントにご苦労様でした。でも、行った意味がありました。”行き損”は決してないということを改めて実感でした。
f0235252_21451421.jpg

今回の取材は私にとって、とても貴重な経験となりました。人生を振り返って、そして、見つめ直す。更に宿題を出されたような気分です。今、生きてて良かった~って思う。
最後にみんなで記念撮影です。
f0235252_21454017.jpg

…で、一人打ち上げは、ビラ・ラオ ”ハーフ & ハーフ” ひひひ~ガソリン、ガソリン!明日から、また頑張ろ!
f0235252_21472795.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-21 21:56 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

逆取材その2 ひひひ

撮られてばかりじゃ悔しいもんね~!なので、逆取材その2。ひひ。
朝早くからご苦労様です。そして、みなさんいい笑顔で、いい気分でスタート。
f0235252_11511053.jpg

我が家で蒸したもち米を食していただきました。みんなもち米にはまってます。
f0235252_11514464.jpg

1日汗だくでお仕事。頭が下がります。そして、夕刻には窓際で黄昏てしまう”ダーリンSさん”。背中に哀愁を感じますがキャラに合わず、ちょっと笑っちゃいますが、その気持ち分かるな~。ふふふ。
f0235252_11533022.jpg

本当にご苦労様です。そして、感謝ですね。皆さんの確固たるプロ意識を感じます。あと数日頑張ってくださいませね~!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-18 12:01 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

すごいです~。Pi Mai(新年)のラストスパートが、沸点越えてます!
本日ある新婚家庭へPi Maiパーティに呼ばれいたしました。送迎付きの御呼ばれで、到着すると、ご馳走いっぱい!
f0235252_23121093.jpg

Pi Maiはやっぱり水かけにつきますが、最初はこんな感じで、「行きますよ、お水。慣習ですから」「はい、了解です。」とは言いませんが、そんな感じに、のんびりと”じゃ~っ”て背中からかけます。
f0235252_23124340.jpg

そのうちに、アルコールも入り気分も上々。ノリノリになってきたところで、大きなバケツにドボ~ンってのが…まず私からやられた!今年は3回ドボ~ンいたしました!
f0235252_23134511.jpg

そして、それを皮切りにモリモリとみんなの気分が盛り上がり、次々とドボ~ン!
ついには、偶然見かけたお隣のお婆ちゃんへも飛び火が!
f0235252_23141632.jpg

お婆ちゃんも、「よしゃ~!」ってな感じで、ドボ~ン!はは。
f0235252_23143527.jpg

「やだ~!」って騒いでいた子どもたちも芋洗い状態で、興奮!!
f0235252_23151068.jpg

ドボ~ンがひとしきり済んだ頃に、なんと!! カラオケ装備のお車を持った友人がやってきた!ひゃ~、こりゃ、凄い!初めて見たよ!この爆音たるや、もっとびっくり!!トイレに行った時にこの爆音でドアが開いちゃうくらい。慌てました~!
f0235252_23183482.jpg

上手いとか下手関係なく、ガンガン歌いまくり、ダンス、ダンス!となれば、気分は更に高揚! お水では飽き足らず、お粉攻撃!!
f0235252_23173097.jpg

私はこっそり子ワンコにもPi Maiのご馳走をおすそ分け。ふふ。
f0235252_23215361.jpg

ビール大瓶でケース買いしましたが、知っている限りでは3ケース以上です。明日みんな二日酔いなんだろうな~。あはは。これだけ思いっきりはめ外すって、日本ではなかなかない。たまには必要ですよねぇ~。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-16 23:24 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

カンボジアも新年だ~

ラオス、タイ、カンボジアはお正月が同じ時期にあります。去年はカンボジアのお正月に何もしてあげられなかったな…とお仕事を兼ねて早めのお正月準備にシェムリアップへ飛びました。
ラオスのお正月は水・水・水!って感じですが、カンボジアの水かけは、外国人も含め喧嘩や傷害事件が頻発するからと政府からの『水かけ禁止勧告』で、ずいぶん前から見かけなくなりました。
カンボジアのお正月には新しい洋服を身に付けることが習慣になっているので、ファームのソクチアママ、ソクチア、セイちゃんを連れて市場へ!上から下までバックも一揃えです。
セイちゃん、今年はこんなおしゃまさんなお洋服を選択。すっかりお姉さんになってきたわ。
f0235252_2356310.jpg

セイちゃんのバッグは”あれれ??プーさん”。プーさんの従妹?ってくらいな顔ですよね。あはは!”あれれ??キティ”とか”あれれ??ドラえもん”とかいっぱいありますが、セイちゃんは”あれれ??プーさん”がお気に入り!
f0235252_23563989.jpg

靴屋さんの前で3人じーっと吟味中。
f0235252_23521374.jpg

そして、選んだのがこの3足。ハデ~。ふふ
f0235252_2353421.jpg

ひとしきり買い物してファームへ戻ると、あ~・・・ソムナン君が遊びに来てた。みんなが買った新しいお洋服を見つめててる。わぁ・・・ソムナンの新しいお洋服がないよ…。こんな可愛い顔して見られて罪悪感のシャワー。「次回は市場へ連れて行くからね!」って硬いお約束をしました。う~、胸がい痛む~。お節介な私なのに、抜けてたな~。ホント、ゴメン!!
f0235252_23543026.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-15 23:59 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

さて~!Pi Mai Laoだ!

今日からPi Mai Lao (ラオス新年)です! 今日からというよりずいぶん前から始まっていたような気がするくらい、みんなウキウキで仕事もうわのそら~。(笑) 病院へ来る患者さんもかなり患者数は減っていましたよ。「お正月は病気になりたくない!」って我慢してるのかしら。ふふ。

人ごみ嫌いな現地特派員ですが、「レポートのネタ集めに行かなくちゃ!」と街へ繰り出すと、いつものハデハデシャツと水除へバッグがいっぱい売られていました。水除けバッグは私ももちろん持ってます!
f0235252_2235812.jpg

f0235252_22353597.jpg

そして、水鉄砲屋さんもいっぱい。毎年、新しい形が出てきますが、段々サイズが大きくなっているような気がしますねぇ。背中に背負うタイプが増えてます。アングリーバードの人気は依然継続中みたいです。
f0235252_22365038.jpg

そして、いたるところで水かけの嵐!水をかける方は1年のストレスをここで一気に掃き出し、かけられる方も汚いものみ~んな流しちゃおうっていう『合意』のもとに、水だらけ!あはは!私は自転車だったので、バイクよりスピードが遅い分、通り過ぎるまでに数回”ばしゃ~!”っといただき、1年の汚いものみ~んな流れました!! ありがと~!…、一応、明日も行ってもう一度流してこようっと!ふふふ。
f0235252_223786.jpg

f0235252_2237316.jpg

で、帰ってきたら、お洋服こんなにビショビショ。もちろんパンツまで。重たくなってました。(笑) ホントにすっかりあらわれた気分。
f0235252_22381032.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-14 22:40 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)