水無し4日目に

水が出なくなって4日目。う~ん、結構大変。お洗濯もできないし、料理したらお皿洗わないといけないから、それもできない、お掃除もできないし…。2件下のラオス人宅で水浴びはいつもお借りしているけど、お皿やらパンツ洗うわけにいかないもんね~。でも、お水をおすそ分けしてもらってます。バケツ2杯。
f0235252_22363469.jpg

これは、トイレを流すとき、手を洗う時、洗顔…とかで、ちびちび使う。2件下の家…と言ってもものすごい急勾配の小道を登ってこないといけないので、単なるバケツ2杯ではない! だから、これをできるだけ長持ちさせるように頑張る!ふふ。 朝の洗顔やトイレは病院で済ます!ははは。お洗濯はさすがにお洗濯をしてくれるお店があるのでそこに頼みました。水さえあればいくらでもお洗濯もできるのにね。

修理のオジさんに電話して、「いつ直してくれるの?」と言っても「今日はもう遅いし…」とかなんとか言っているんで、「私の身体はとても臭くなっています!」とつたないラオス語で訴えました!そしたら「わかった!行きます行きます!」と言ってたけど、こなかったな~。あはは。

昨日は、1泊の遠方訪問看護でした。いつも宿泊するお宿。ふる~いお宿です。でも、バストイレ付きのお部屋を私にいつも提供してくれるんです。やさしい・・・。もちろんお水にいろんなものが混ざってたりするけど、今回、特別感激!『お水がいっぱい!!』って、ついバシャバシャしちゃいました。あはは!
f0235252_2237337.jpg

本当は2泊の予定が早く終わってしまい、1泊になってしまったのですが…もう1泊したかったなぁ~。ふふ。
我が家にお水がやってくるのはいつかな???お水って大事。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-04-28 22:40 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

獄暑の水無し!

獄暑! 猛暑よりすごい暑さという意味(新語)あはは!私が新語作りました。獄暑。連日40℃越えで村へ行くと体感45℃以上でしょうね~。今日も村へ行って汗だく、どろどろ。仕事終わって自転車かっ飛ばして、「シャワー!!」って思ったら、チョロチョロ~って元気なくお水が出てくる。そして、もっと元気なくなってきた。東南なジア在住長い第六感が、『やばい!こりゃ全部使ってしまっては大変だ!』と、直ぐに水を止めて素っ裸でしばし考える。 み・・・ず・・・が…無い??え?ウソ!?
落ち着いて、まずはタンクにたまるはずの水の配管の状態を確認。大丈夫。スマホで正常な状態を撮っておいた通りになってる。
f0235252_22323157.jpg

水をためるときの状態にしてみた。ん~ん、何も起こらない。
f0235252_2233619.jpg

仕方ないから2件下のラオス人ファミリーに「お水が無いの~」って言いに行ったところ、「街中に水が不足してるんだな。特に高いところには水が行かない」って。仕方ないから「水浴びさせて~」ってお願いして”お風呂セット”持って行ってきました。助かった。
f0235252_22342819.jpg

…でも、夕飯が作れない。結局今日はまた我が家の保存食これだ。
f0235252_22334410.jpg

そして、今また大嵐がやってきた!雷がどっか~ん!停電中。あ!この水、ためておこう!バケツ、バケツ!!!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-04-25 22:38 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

昨日天井が破壊されて大変なことになったのをお知らせしましたが、その真実が、今明らかに!!…というほど大げさなことではないのですが、裏の建築現場から建築資材(何者でしょうか??よく分からないのですが、でっかい塊!)が、暴風により飛んできて我が家の屋根を直撃して天井まで突き抜けたということだったようです。こんな風になってました。部屋の中にいた私に直撃の可能性あったなぁと思ったら、今こうしていられることにすっごく感謝してしまいました。
f0235252_2324368.jpg

早速現場のおじちゃんが天井も見てくれて「あ~・・・」って。直ぐに修理に取り掛かってくれました。…が、屋根だけで、天井は別の人に頼まなくちゃとそのまま。穴からのヒビが少しずつ広がってるんだけどな…。シーリングファンのすぐ横だから、扇風機回した途端に天井がど~んなんて落ちてきそうな・・・(前の家でそんなことがあったなぁ。笑) なったらなったですね。そこまで行けばすぐに直してもらえることでしょう。
そして、昨晩はりんご1個のディナーだったので、リベンジ!皮も自分で作って餃子!感謝していただきました。
f0235252_23274082.jpg

ということで、昨日の落雷ではなかったですよご報告でした。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-04-23 23:33 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

天井破壊!

昨日は『Friday ピザナイト』にお呼ばれし行く予定で、準備をしていたら、いきなりスーパー級のスコール。雷付き!すごいな…と思っていた途端に、”どっかーん”って音がして、いろんなものがバラバラと散らばった感。(すでに停電していて何が何だか分からん状態)閉まっていた窓もみんな空いてしまって、みずだらけ。壁からは雨が流れ込んできて、あれよあれよという間に大洪水。スマホのフラッシュライトではどうにもならず、ぐちゃぐちゃになりながら窓を抑えて…自然との戦いでしたねぇ。

で、結果、こんなことになっていました。落雷ですかね。
天井はなぜか穴が開いてその破片が床からベッドまで散らかり放題。
f0235252_9391359.jpg

その穴からジャージャー雨が流れて来て、雨漏り用のバケツは水がたっぷり。ゆかはタイルでツルツル。
f0235252_9405926.jpg

壁からしみこんだ水もクッションに重たいほどしみこんでた。
f0235252_9394942.jpg

そして、フライデーピザの予定で食料無しの昨日のディナーは、破片の中で食べたこれ。ま、糖質、ビタミン、たんぱく質揃ってますけどね。あるだけよかったですが停電の破片の中で一人ぽっつりいただいたのは、ちょっと寂しかったです。
f0235252_9412527.jpg

今日はこの修理をしなくちゃです。どうするんだろう、この天井。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-04-23 09:43 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

大げさだけど、悟った!

人生山あり谷あり。…とそれを楽しみながらも、山の時には『谷なんてあったっけ?』と有頂天。谷の時には『山…いつあったかなぁ』とどん底。
ラオスへ戻って来て村へ行き、また色々と考える。じーっと、考える。自分が何を求めているんだろうって考える。そんな今日のおしまいに、かけがえのない友達から一通のメールが飛び込んできた。

『和美さんが前に言っていた「せっかくやるなら楽しくやらなきゃ損!」の一言、
時々思い出して、自分の尻を叩いています。
もうすぐ今日も終わりですが、今日一日、一生懸命やったなと思えればそれで良いかな。』

一瞬時が止まりました。そして、急に涙がグワーっと出た!悲しいとかいうことではなく、”的を得られた!”ってことですね。今日一日一生懸命やった。それでいい。その実感は確かにある。いろんな周りからのことに惑わされちゃだめだよ~って警告もらったんですね。人を無意識に惑わす人はたくさんいますよね。意識的な日十もちろんいるけど。笑 でも、この友達、私の人生のこういう重要ポイントに必ず登場するんです。前世では、親子?双子? ふふ ご本人は嫌がるでしょうが。笑

そして、村にいた子豚さんに、「一生懸命やった?」って聞いてみた。笑 「もちろんだよ~」って言ってた気がする。…いや、言ってた!
f0235252_2119141.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-04-20 21:38 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

1週間前はまだ日本であっちゃこっちゃ行ってた。先週の火曜日は障害者施設を運営していらっしゃるみなさんにお会いして新たなつながりをいただいたり、駅から3分の某有名企業に30分もかかり遅刻しながらも快く対応していただいたり、途上国医療に関心があるというドクターとお会いしたり、ぐるぐる~でした。

そんなぐるぐる~の私に福岡発の若い力パワーをくださったのが、このかわいい学生さんたち。東京へ戻る飛行機が決まっていたために、わざわざ空港まで来てくださったんです。みんな国際キャリアに興味をもち、いっぱい質問が出ました。若いエネルギーシャワーを浴びて私も気分だけ若くなり、いつもにも増しておしゃべりになってしまいました。ごめんなさいね~、弾丸トークで。またしぼんで来たら福岡ガールに会いにいこっと!ありがとう!
f0235252_1723748.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-04-13 17:04 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

日本への一時帰国中は全く時間がない。…とブログのご無沙汰の言い訳。
昨晩ラオスへ戻ってきたら、こちらお正月一色です。朝、「起きれない~」という身体に鞭を打ってやってきたら病院お休みでした。なんてこった。今週ずっとお休み。この間にいっぱいやることしておかなくちゃ!

まずは、クラウドファンディングの準備とお知らせ。あまり馴染みのない言葉かもしれないですが、ファンドレイジングの一つの方法です。多くの方々にネットを通じて団体のことを知っていただき、ご協力を呼びかけるものです。今回、ラッキーなことにREADYFORの”VOYAGE PROGRAM (https://readyfor.jp/voyageprogram)”の8団体に選ばれ、90日間で手術室の環境を整えるHEPAフィルターの購入資金へのご支援を呼び掛けます! 当団体としては、READYFORのサポートを受けながらの初挑戦ですが、目標達成できるようにラオスから進捗情報を送りたいと思います。

フレンズのチャレンジ開始は4月15日(金)です。READYFORでのプロジェクトを開始するにあたり、90日間は以下サイトへ随時現場から更新情報を送る予定ですので、これまでのブログのようなサイトになります。情報アップの度にこのブログへサイトを貼り付けますのでそこからアクセスしていただけましたら幸いです。https://readyfor.jp/projects/LFHC_OT 
以下はそのキャンペーン画像です。右上が私の写真。よろしく願いいたします!!
f0235252_13435339.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-04-12 13:51 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)