<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

相性ってありますな~

人と人の相性ってあるな~と実感。
この彼女とは、1日しか時を共に過ごしていないのに、私にはとって大事な人になりました。
あ、お顔もとってもきれいなんだけど、心が大好き!大事に思うポイントがぴったりで、話も盛り上がる!たった1しか話していなくても100くらい分かってくれちゃう!ここまでの相性、久々!感動すらしましたよ~。
ほ~っとするし、全てを委ねてもいいような気分になる。私の娘と言うよりずっと若いのですが、そういう存在ってあり得るんですね。すごい!
だけど、残念。ボランティア期間を終了して帰国。寂し~。最後に一緒に写真を撮りました。Keep in touch!です!
f0235252_23342560.jpg

f0235252_2337325.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-05-29 23:38 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

毎日学ぶなぁ

「日々勉強」って言いますけど、本当ですね。
昨日行った患者さんの家で栄養補給のためのサプリメントがこんなになっていました。開封したものの汚れた袋に入れられグチャグチャ、ドロドロ。これが原因で下痢でも起こしたら本末転倒です。
f0235252_23262350.jpg

病院では摂取の仕方、開封後の取り扱いなど十分に説明したのだろうし、「私はちゃんと説明したから大丈夫」って思いがちですが、実際にどうなっているのかは現場へいてみないと分からないです。患者さんを変えようとするより、自らを振り返ることが必要だなぁと思いました。勉強、勉強。明日も勉強。うん!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-05-25 23:29 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

確信

久々のブログアップです。あちこちと気持ちがそぞろになっていたようです。でも、今日は”確信”を記録にとどめておかねばと、ブログにアップです。

悪性腫瘍末期のAちゃんのお話しはこのブログでもお話ししたことがあるのですが、雨季がいつもより早く始まり、行かれない地域が増えてきました。Aちゃんの地域もそうなのです。でも、鎮痛薬が無くなってしまうので、どうしても薬を持っていきたい。先週スタッフと話し合いいくつかルートを考えて、行かれるところまで車で行き、あとは徒歩で1泊2日という決断をしました。・・・が、ラッキーなことに昨日雨が降らなかったので、通常のルートで行かれそうだと判断し、車で出発!なかなかいいコンディションの道でしたが、やっぱりこんなところがたくさん。いつもより1時間余計にかかって到着。
f0235252_2346566.jpg

Aちゃん、一人でした。家族はファームへ行ってしまい既に2週間余り経ちます。12歳の弟だけがAちゃんと残っていますが、あとの兄弟姉妹はみんなファームへ。食事も薬も自分で管理です。前回は、訪問看護のスタッフが尋ねた時に涙を流していたと聞きました。辛いだろうな、一人で痛みに耐える…。

今日は、Aちゃんの好きな音楽を聴くために必要なMP3のバッテリーと大好きな焼いた豚肉、それにマンゴ―とジュースを持参。
f0235252_2352583.jpg

f0235252_23471090.jpg


腫瘍は増大し続けています。痛みも強くなってきています。なのに、同じ村に住むお婆ちゃんや叔父さんも来てくれない。みんな「両親が面倒見ないのになぜ私たちが?」と言っています。…なぜってさ!!と怒りがこみあげてきましたが、どうにもならない。

腫瘍からは浸出液がたくさん出てきます。それをきれいにゆっくり洗いました。私は誰かに触れていることで安心感をもつことができるので、傷の手当だろが、誰かに触れていることでピリピリした気持ちを収めてくれるんじゃないかと思って。

1時間半の時間をAちゃんと過ごしてそろそろ帰り支度をと思っていたところに、急にスコールが!急いで出なくちゃ帰れなくなります!慌てて荷物をまとめて飛び出そうとしたときに、Aちゃんが、「いっぱいありがとう!(カップチャイ ライライ デゥ」と言って私の腕をぎゅっとつかんだんです。弱弱しいAちゃんからこの『ギュッ』がかけ離れていて一瞬びっくりしました。けど、これで確信しました。何時間かかってもたった1人のためにだけにでも訪問看護に来る意味はあるってこと。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2016-05-23 23:55 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)