孤児院訪問

一昨日は孤児院訪問で半年に一度の定期検診の日でした。190名からの子供たちの検診で、総勢12名のスタッフでいざ出陣!あとからあとから来る子供たちに目が回りそうでした。でも、子供たちからいっぱいエネルギーのシャワーを浴びて、汗と共に体から悪いものが出ていった感じましました。終わった後の爽快感は、何とも言えないほどよかったです~!
f0235252_1056671.jpg
f0235252_1056365.jpg

[PR]
# by kazumi_cambodia | 2010-05-29 10:58 | 赤尾さん活動報告 | Comments(1)

やっと囲いを・・・と

先日ファームにやっと囲いを作る段取りができました。囲いなんていらないと思っていたのですが、野菜を作っても近所の牛さんや、鶏さんのお散歩の通り道になって、みんな食べちゃうんですよ。・・で、簡単か囲いくらいはと思って。そして、杭を200本準備して、ほらご覧のように結構立派な囲いができそうに・・・
f0235252_2047127.jpg


・・と思ったら、遺跡を管轄する政府機関の職員がやってきて、「許可なしにこんなことしちゃダメ!許可の手続きをしなさい。今日の13時までにこの杭を全部抜いておくように」って。うちのファームは遺跡管轄の地域に入っているのですが、私の土地ですよ~!!何か悪いことをするわけでもなし、文句言われる筋合いじゃないのにな!と思ってみても、ここではどうにもならない。引っこ抜き作業開始。80本も打ちこんだあとなのにさ!
f0235252_2051152.jpg


簡単に抜けないいんです・・・。もう炎天下に、みんなで頑張りましたが、さすがにへたばった。
f0235252_20521954.jpg


それにしても納得いきませんよね。時にはお金をとることもある。必要書類と言われたものを準備して提出したけど、許可が下りるかどうか・・・。ついてないわ~。
[PR]
# by kazumi_cambodia | 2010-05-25 20:56 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)

村の生活

訪問看護のいいところは、村の生活を垣間見ることができることですね。昨日は、車を止めた道から、かなり奥へ入った患者さんの家へ行くためにトコトコと歩いていると、”カッタン、コットン、カッタン、コットン”と、懐かしい音が聞こえてきました。その音にひきつけられて行くと、シルクの機織りでした。1メートルに2日かかるそうです。45℃の気温の中、一織、一織して行くんです。辛抱強くないと出来ないお仕事ですね。
f0235252_1241643.jpg

[PR]
# by kazumi_cambodia | 2010-05-22 12:13 | 赤尾さん活動報告 | Comments(4)

リンクって・・・

ハッチャキ様
この間ファームでの鶏糞搬入作戦を手伝ってくれた孤児院をこのサイトからリンクさせたいなんてことはできるのでしょうか?孤児院の方では、このサイトをリンクに入れてくれました。・・・教えてください。ど素人なので、全く分かりません。http://www.snadai.com で ブログはhttp://blog2.snadai.comです。
[PR]
# by kazumi_cambodia | 2010-05-22 11:48 | Comments(2)

あづい~

今日の訪問看護で行った家。ある団体に支援されて、家を新築、(それも木造平屋!)してもらっていました。よかった~・・・って、でも、窓がない・・・。更に屋根はトタンで、あづい~!
f0235252_23154531.jpg



「中へどうぞ」と言われたけど、「あ、お外でいいよ~」とお外で診察。
f0235252_2317785.jpg


ちょっと子供が私を遠ざけている感があるのは気のせい?ふふ。私、子供には優しいんですけどねぇ・・・。
f0235252_23185011.jpg

[PR]
# by kazumi_cambodia | 2010-05-19 23:19 | 赤尾さん活動報告 | Comments(5)