ラオスはカンボジアと違って雨季なったら、どうジアバタしようとも行かれない地域があるんです。なので、乾季の今、とにかく雨季の間に行かれなかった患者さんのところへ行くぞ!って意気込みモリモリ。そういう地域はやはりかなり遠いし乾季でもたどり着くのには時間がかかります。したがって、昨日から1泊訪問看護でした。カサカサ、ガラガラな道がず~っと続きました。
f0235252_22545562.jpg

f0235252_22541347.jpg

そして、「通れるかしら?」っていう道もあり。
f0235252_22535354.jpg
今回の1泊2日の訪問看護は乾季でも悪路だった話題をもとより、いっぱいいっぱい考えさせられることがありました。だから、一つずつを大事に伝えたいなと思い、小出しに。今日は道のお話しだけでもう一杯いっぱいです。明日からの続編をお楽しみに。う~…疲れた。




[PR]
# by kazumi_Cambodia | 2017-02-23 23:04 | Comments(0)

食器の力!

収集のつかない気持ちになる時がたまにある。モヤモヤ~っとした気分。最近、公私ともに考えさせられることがいっぱいあるからだなって理由は分かってます。こんな時、食器を買いたくなるんです。できるだけ物は増やさないようにと務めているけど、今回はモヤモヤが「食器買いなよ!」とでも言っているようで、(言い訳?…ですね。)これ買いました。ミニ金魚鉢みたいなグラス。
f0235252_22564384.jpg
『物は増やさないように』って言うなら1つですよね。はい、十分分かっているのですが、2個買っちゃいました。日本ではあまりあり得ないかもしれないのですが、グラスの形が1つずつ微妙に違っていて、この2つを並べたら、寄り添っているように見えて…。なんだか優しいな~って思ってつい2個。(言い訳?ふふ)食器って不思議と私に力をくれることがありますね。値段に関係なく、その時に必要な何かがす~っと入り込んでくる感じ。このグラスで何飲もうかな~。皆さんのご期待に沿えば、アルコールですわね。006.gif
[PR]
# by kazumi_Cambodia | 2017-02-20 23:09 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)

火傷で入院してきたHちゃん3歳です。傷の状態も良くなってきたので退院ですが、「3日後には一度傷の手当で戻ってきてちょうだいね。」という条件付きで退院です。病院からも車で10分程度のところなので、ちゃんと戻ってくるかなぁ?大丈夫かな?と思いつつの退院。予感が的中しちゃって。当日来ない。電話をしたけど「お金がないから行かない」と言って電話を切ってしまって、そのままつながらなくなってしまいました。こうなったらこちらから行くしかない。村の名前しかわからないけど、なんとか行くだろうと村で聞いて回りましたが「ボフー(知らない)」というお答え負かりが帰ってしました。見るからないのか…と思い始めた時に「ゴミのところに人が住んでるよ。」ということを教えてくれて、「ゴミのところ?」と半信半疑でしたが向かいました。…で、いた!ゴミに囲まれたところに数家族が小屋を作って住んでいました。ゴミを集めて売れるものを分けているのですね。でも、ここに住んでいる人たちはこの村の住人として登録もされていないということですよね…。
f0235252_16572338.jpg
下の写真の左が家の一部です。ビニールで囲っていますが、雨季のスコールでは、ひとたまりもないです。ここに8名が住んでいますが、安心して過ごせる環境ではないだろうな。熟睡できないんだろうな。
f0235252_16563221.jpg
そしてHちゃんのお母さんに「病院へ行こう。車で行かれるからお金もかからないから」と言ったのですが、どうしてもいやだと言います。002.gif 院内での食事も材料を提供するからあとは作るだけ。もちろん診療費もかからないから一切お金はかからないのにどうしてなのか分かりませんでした。このお母さん実はティーンエイジャーで、お母さんになるにはちょっと早すぎた。ごはんも作れない、子供の世話も出来ないので常におばあちゃん(Hちゃんのお婆ちゃん)が一緒でないと行動できないんです。今回もお婆ちゃんにお願いして、一緒に来てもらうことでなんとか納得。無事に傷の手当ても終わって翌日には家へ送りました。今回のことはこれで済みましたけど、この家族へのフォローアップは継続した方がいいなぁと思っています。
街はバレンタインでHappy、Happy!気分でしたが、そんなこと全く関係なく毎日を生き残っていくことだけで精いっぱいない人たちがたくさんいる。すべてを解決できないけど、せめて子供が病気にならないように何かできるかな。頭フル回転だ!066.gif082.gif




[PR]
# by kazumi_Cambodia | 2017-02-19 17:37 | Comments(0)

水無し生活3日目。今日修理に来ると言っていたけど、来なかったな~。結局、今日は昨日より量が少ないチョロチョロ。塵も積もればですから、これを辛抱強くペットボトルとピッチャーに溜めてます。チロチロくらいになってるでしょ。はは 006.gif
f0235252_23361594.jpg
そして、欲をだして「あ!たまった皿をこのチョロチョロで洗おう!」と思ったら、止まってしまった。あれれ~。欲を出し過ぎた。はは。一応水無しも楽めるが、トイレやシャワーをどこでしようかな~と考えるのは、それなりにストレス。そんな時に限って思いやりの無い方が登場しちゃうんですね。とってもいや~な気分にさせられ 021.gif、そして、更にこんな時に限って自転車のブレーキが壊れて乗れなくなってる。ついてないなぁと自転車引き引きトボトボと家路についていた時に042.gif、ふと顔をあげたらトゥクトゥクさんが前から来た!思いっきり手を挙げて呼びましたよ~。ついてるついてる! で、値切りも成功して自転車ごと乗り込み、修理屋さんの前で止めてもらいました。これで修理も出来る!ついてるついてる!…と思いきや!! 「修理できる人がいないからできない」って、今急上昇した気持ちががっく~んと急下降。そこへトゥクトゥクの運転手さんが、壊れたブレーキを見て「部品無いの?」って、ん?直そうとしてくれてる? 店の主は、商売っ気がないというのか…怠けものというのか…、「ない」って。あはは! このごちゃごちゃのお店から自分でブレーキ探しです。
f0235252_23363749.jpg
それらしきものが見つかったので、「これかな~?」とドラバーさんに見せたら、「よっしゃ!」とばかりに、数分で取り付け完了!そして、私と来たら、「実は後ろのブレーキもおかしいんです。」なんて、見てもらってそれも修理完了!037.gif なんて優しい方なのかしらと感激しで、修理代も含めてお支払いをしようとしたら、いらないって。かっちょいい!男前! 値切った自分が恥ずかしい…。008.gif 
f0235252_23354436.jpg
f0235252_23351668.jpg
『踏んだり蹴ったりだわ~』という気分で今日が終わりそうだったけど、ちゃんといい気分で今日が終われそう。捨てる神あれば拾う神ありですね。今日の私を拾ってくれた神様はドライバーさん! 表彰したい気分。 明日も頑張れそうです!ありがとう、ドライバーさん。016.gif049.gif038.gif

[PR]
# by kazumi_Cambodia | 2017-02-15 00:28 | Comments(0)

為せば成る!

昨日の朝からお水が止まっています。水が無いのはこの家に引っ越して来てからも何度もあったから驚かないのですが、最後に修理をしてから今回はずいぶん長く持ったので、すっかり忘れていました!お洗濯もトイレもシャワーも出来ないし、お皿も洗えない。あ~、迂闊だったなと独り言をブツブツ。予備のお水を溜めてなかった。025.gif そして、原因が先ほど判明。我が家は高台にありすぎて水をくみ上げるポンプが焼け付いてしまったのだそうです。ポンプを付け替えて新しいタンクを下方に一つ設置するのだそうですが…こりゃあと数日は水無し生活ですな。…で、今日は、チョロチョロと時々出てきたお水がバケツ1杯たまっていたので、それでシャワー。これがそのバケツ。

f0235252_21542773.jpg
近所でも友達でもシャワーさせてもらおうかなぁと思ったけど、なんとなく「お前、最近、水のありがたみを忘れてるぞ。」っていう神の声が聞こえた気がして、”30リットル水浴び”をすることにしました。どう転んでもバケツ1杯しかないので、シャンプーも石鹸も最小限。いいことですね。ただ、溜めてあった水は異常な冷たさ!頭がかち割れるかと思った~。041.gif でも、為せば成るですねぇ。ちゃんとバケツ1杯で全身洗えました~。寒くて修行の後のようです~。ふふふ037.gif
それにしても、慣れって怖いですね。いつもお水もシャンプーも石鹸も必要以上に使っていたことに気が付きました。水が使いたいだけあることが当然になってしまってありがたみを忘れていました。いかん、いかん!神の声に感謝です!049.gif




[PR]
# by kazumi_Cambodia | 2017-02-13 22:05 | Comments(0)