人気ブログランキング |

ミヤンマー ヤンゴンへ

ミヤンマーのヤンゴンに到着したのは夜でした。そのままホテルへ直行でしたので、あまり様子が分からずにいましたが、まずはホテルから見えた有名なお寺のきれいなことに、疲れも吹っ飛んだ。シュエダゴンと言う大きな大きなきらびやかなお寺。写真はピンボケしちゃっていますが、夜の空にど~んとした存在感。実際にミヤンマーの人々にはとても意味ある場所なのだそうです。
f0235252_13111586.jpg

翌朝はミーティングのためにアメリカ大使館の近くまで行きました。ミーティングを終えると「この近くにスーチーさんの自宅があるんだよ」と言われ、ミーハーな私は「ちょっとだけ見たい!」とタクシーの運転手さんにお願いして、前を通りかかってもらいました。040.gif ここが、彼女ががんばてったところなんだな・・・色んな思いがあっただろうな。
f0235252_13115819.jpg

街の中の道はとてもきれいで、建物も人々も整然とした印象でしたが、地域差があるのだろうなと思いながら見ていました。
f0235252_13175176.jpg

街を歩く人々の服装に目を引かれました。女性も男性もロンジーという巻きスカートを着用していて、とっても歩きやすそうです。そして、タナカーという木を砕いてクリーム状にしたものを顔に塗っている女性をたくさん見かけました。肌にいいのだそうです。街中を歩いている人でも英語が話せる人が多いこともびっくりでした。同じお隣の国でも文化って違うものだと実感です。
f0235252_13181189.jpg

f0235252_1319167.jpg

ミヤンマーの最初の印象は「活気があるな。」というものでした。そんなミヤンマーの病院は一体どんなかしら??とかなり興味が湧きました。
by kazumi_Cambodia | 2012-06-17 13:23 | 赤尾さん活動報告