からからイラク - 患者さん宅へ

昨日は患者さん宅3件と難民キャンプのヘルスセンターを訪ねました。盛りだくさんなので、2部に分けてお伝えしますね。
先日の訪問はアルビルから北へ約150キロでしたが、今回は南西に約200キロ。地球上には色んなところがあるものですね。こんな真っ白な土を採掘しているところがありました。
f0235252_1585096.jpg

そこで働くおじさん(??若いのかな?)もこんな重装備で、頑張っていました。
f0235252_1595394.jpg

風が強く小さな竜巻も。
f0235252_204645.jpg


気温は50℃ちかくあり、とにかく乾燥しているので、風が「あちっ!」っと体に突き刺さる感じです。これ、初めての感触で、「気持ちがいい~!」と言い続けていたら、ジムネット佐藤さんより、「あのさ、その気もちいいっていうの言ったら罰金もらっていい?こっちは、暑くて、ヤダ・・といいたいのにさ。」と言われてしまいました。実は冬に来たときには「寒い」を連発し、「罰金」を言い渡されていたのでした~。こんなにカラカラでまっ平な土地もすごいです!
f0235252_211276.jpg

乾燥ひまわりも発見!
f0235252_22559.jpg

こんな土地柄で生活する患者さんを訪ねました。一体どんな生活をしているのかしら??とかなり興味がわきました。次回のブログでご紹介します。
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2012-07-18 02:05 | 赤尾さん活動報告