素敵な病院も

昨日のラオス2日目は、風邪で参ってました~。でも、バイクで移動して顔が真っ黒。結構な走行距離だっただろうな~。お尻も痛い。バイクの後部座席からの眺めはこんな感じ。
f0235252_0183140.jpg

今日は、車で移動。30キロ離れた郡病院へ。ここは、すでにほかのNPOが入り、活気があるところ。地域的にもそれほど貧困地域ではないそうです。これが正面玄関。建物もきれい!
f0235252_019263.jpg

そして、中では州立病院からスタッフが来て研修に来ている学生さんにレクチャー中。真剣な眼差しっていつみても素敵。「患者さんのケアをするのが好きなんです」って学生さんの一人が言っていました。新鮮ですね。049.gif
f0235252_0203893.jpg

院内でも、ベッドサイドで指導中。こちらも真剣。
f0235252_021359.jpg

そして、診察室もきれいになっている!こんな病院はラオスで初めて見たな~。
f0235252_022646.jpg

この病院からさらに30キロ先のヘルスセンターへも行きました。ここでも若い学生さんがピカピカしていましたよ!いいわ~、若いだけで、生き生きして見えます!
f0235252_0223072.jpg

明日は、対照的な病院への視察になるようです。興味深いですね。同じ国でもいろんな状況があるんだな・・。楽しみです。
あ…例の”チャクザ”のご報告は明日!むふふ~。
[PR]
Commented by sakata at 2012-10-12 12:15 x
なんと立派な病院ですね。患者さん側にも疾患や予防の認識があれば、うまく機能していくのでしょうね。「ケアが好きだ」という純粋な気持ち、ホントに新鮮!頑張って欲しいです。
Commented by 宮沢宏 at 2012-10-12 12:48 x
先日、テレビでラオスには膨大な量の不発弾が残っていると訴えていました。ベトナム戦争の被害がこれほどとは思いませんでした。
ラオスの人々は優しく思いやりのある方が多いのに悲しいです。
でも、こうした若い力がこの国の未来を支えているんですね。
by kazumi_Cambodia | 2012-10-12 00:24 | 赤尾さん活動報告 | Comments(2)