人気ブログランキング |

さて、どうするかな・・・

私がアンコール小児病院で仕事を始めたのが1999年。かれこれ14年になります。長いようであっという間でしたが、当初から来ている子どもたちも段々と大きくなり、嬉しい!この子たちも、昔は私のおなかくらいまでしかなかったのに、こんなに大きくなった。(写真私の左隣2名…この2人は文中の内容とは無関係ですよ!仲良しスタッフと子ども達って写真をお見せしたかっただけです。)
f0235252_0413255.jpg


でも、嬉しいことばかりではないんだな・・・。思春期って微妙な年頃です。今まで大人の言うところの”いい子”だった子たちが軒並み思春期に差し掛かり、家出、退学、犯罪・・・。「え~、なんで~??」って叫んでしまうくらいです。でも、すっごくよくわかるんです。あの子たちの気持ち。自分もそこを通ってきたんですものね。・・ただ、ちょっとビビッと来ないのは、ずいぶん昔の話だからかなって思います。”どうしたいんだろう?””何を望んでるんだろう?”って考えても、なかなか答えが見つからない。うる覚えの記憶をたどって、「あの頃、何か心に空いた穴があった気がするな・・」って思う。その穴を埋めるには何が必要だったんだろう・・っていうことが答えなんだろうなと思うのですが、そこを思い出せない!う~ん、悔しい。一番もがいているのは彼らなんだよな・・。
今年の課題だわ。1年かけても思い出すかどうかわからないけど。
by kazumi_Cambodia | 2013-01-12 00:46 | 赤尾さん活動報告