空き巣が楽しみ!

この場所に住み出した当初から軒下に蜂(?)が巣を作り出したことは以前このブログでもお伝えし、いつか空き巣になると聞いたことがあるので、そのままにしてありました。そして、案の定、数か月前に空き巣になりました。あんなに時間をかけてコツコツと作った家なのにな~って、私の方がちょっと残念な気分になりましたが、その後に雀さんが「お!いい空家があるわ~!私たち新婚夫婦の新居にピッタリ!」って、その空き巣に家庭を持ちました。
f0235252_0185598.jpg

『大きな新居で良かったね~』 って眺めていたんですが、数日前に暴風雨があり、ふと気が付くと新居に作った赤ちゃんのベッドが落ちていました。そしてベッドの脇には1羽の赤ちゃんが天国へ行ってしまった後でした。(泣) 野生の動物は人間が触ると匂いがついてしまい親が世話をしなくなると聞いたことがあるし、どうしよう…と悩んでいるところにラオス語の先生がやってきました。先生に相談して一緒に状況を見くと、中には可愛い赤ちゃんがお母さんを待ってた!
f0235252_021869.jpg

先生と『やっぱりレスキューするべき!』と確認し合って、我が家のベランダにバケツを使ってこんな風に仮設住宅を作成しました!お母さんが赤ちゃんの泣き声を察知できるようにちょっとお外に向けて配置。
f0235252_0193534.jpg

お母さんが怖がって近寄れないといけないので、室内のカーテンを半分閉めて、人の気配が感じられないようにして様子を見ていました。ベランダには出ないでいたのですが、どうしても気になって今朝、ちょっと見たら、赤ちゃん、大きくなってる!良かった~!!巣立ちの日ももう直かもな。空き巣になるのが待ち遠しい!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-04-29 00:24 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)