今日も得るものあり

今日はフェリーに乗ってメコン川を渡って訪問看護です。
f0235252_0345924.jpg

雨季が始まってるので、ところどころこんな小川(中川??笑)を渡って、車で行かれるところまで行って、後は歩きで山登り。
f0235252_0355623.jpg

患者さんはこんな村に住んでいました。素敵。
f0235252_0364710.jpg

動物いっぱいで、つい仲良くしたくなり、牛に話しかけているところをスタッフに撮られてしまいました。
f0235252_0373993.jpg

栄養失調の患者さんなので、栄養のお話しはしつこいくらいにします。そして更にしつこく、小さい栄養ポスターを病院キャラクター(ジャイディ:真心)のステッカーで家の中に張り付けてきました。(笑)
f0235252_0384176.jpg

患者さんのご家族とお話しをしていてお母さんは妊娠5か月だけど、一度も妊婦健診に行ったことがないということが分かりました。患者さんの耳にも化膿しているところがあり、これは家族そろって近くのヘルスセンターまで行った方が良さそう。…と勧めたのですが、「あまり行きたくない」って。理由は規定以上のお金を請求されたり、違う民族であることで差別を受けたりするからとのことでした。私たちがその間を取り持つことこそが役割ですから、一緒に行ってちょっとプレッシャーかけちゃう?ふふ。ってことで、一緒に行くことになりました。これがきっかけで、毎月妊婦健診に行ってくれるようになるといいんだけど。
f0235252_0415526.jpg

帰り道にこんな素敵なカップル(?)を見かけました。仲良しな豚さんとニワトリさん。
f0235252_141973.jpg

そして、人間もこんな風に文化や人種、習慣が違っても、その人個人を嫌いになることとは違うと認識しなくちゃって思いました。職場や学校でも同じこと。方向性やアプローチが違っても、それはこの個人を嫌いになることには必ずしも値しないって思います。52になってこんな初歩的なことをまた感じるなんて、脱皮を繰り返してるわね~。おほほ!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-05-24 01:07 | 赤尾さん活動報告