訪問できない訪問看護

昨日いつものように訪問看護へ。この数日雨が多いし先週のがけ崩れ遭遇もありましたから道中色々あるだろうなとは、思っていました。そして、もちろん予感的中!
いつもはジャブジャブ~くらいの小川がザブザブ~になっていました。でも、経験上、これは大丈夫とドライバーさんも私も確信し、ザブザブ~と渡り第一関門突破!
f0235252_22515015.jpg

ガタガタ道ですが、ヌルヌルではない道だったので、その後も順調(?)に走行。…と思ったら、あら、通せんぼ。先日のがけ崩れよりは小規模ですが、小さな地滑りのように、木が道を塞いでいました。これも既に何回か経験済みでしたので、車にも斧搭載済み。ドライバーさん、何も言わずに斧を取り出し、撤去作業開始。たまたま後方から来たトラックもちゃんと斧を搭載!さすが!!4人がかりであっという間に撤去終了。第二関門突破!
f0235252_22522565.jpg

f0235252_22525849.jpg

何度か小川(中川かな?笑)を通過して、目的地まであと7キロというところで、あ~ん、これ。
小川が大河になっていました。濁流、流れも強く、大人の胸よりも深い。更に水位は上がる様子。

あとちょっとなのにな・・・と思いましたが、「こりゃだめだ」と、泣く泣く諦めて引き返しました。この難関突破ならずですが、仕方がないとトボトボ引き返しました。
f0235252_22542550.jpg

f0235252_2256314.jpg

「やっぱり訪問看護にはボートがいるね~。」なんて冗談を言いながらの引き返しの道中、あれ!!!往路で突破した関門が難易度を増していた!!ん~ん、どうするか?流れは強くないが、水位が上がってる。しばし様子を見て、ドライバーさんが水位を予測し、「行ける!」というので、乗車。行きはザブザブでしたが、この度はジャブ~ンジャブ~ン。車内は緊張でみんな無言。入水 ー 半ばまで到達 ― あもう少し…と身体カチカチ。そして、岸にたどり着いた瞬間、車内全員「イェ~~~~~~~イ!」って、ハイタッチ。 第三関門突破!ふぅ~。(写真撮る余裕なしでした。笑)
f0235252_22563386.jpg

訪問できない訪問看護が続いてるな。明日は1泊で遠方の訪問看護予定。無事に到着できますよ~に~!
[PR]
by kazumi_Cambodia | 2015-09-02 22:59 | 赤尾さん活動報告 | Comments(0)