カンボジアから大きな大きな気持ちを日本へ送ります!

日本では大きな災害が発生し、そのニュースは世界中に報道されています。そして、私の前職アンコール小児病院からは、次々と日本の人々、そして私と家族を心配するメールが次々と入ってきています。アンコール小児病院は、20年以上も日本からのご支援に支えられて今日を迎えることが出来たことにととても感謝し、「今度は私たちが日本の皆さんのサポートをする番です。」と院内で募金キャンペーンをスタートしてくれています。

昨日このことを聞いた時、泣けました…。伝えたかったことが根付いてると嬉しくなりました。20年前に小さな小児科病院の種がカンボジアに芽を出して、しっかりと大地に根づいて成長したんだな…と感じます。「大きなことはできないけれど、少しでも力になれたら」というアンコール小児病院スタッフの気持ちを日本の皆さんへも伝えたいなと思い、ブログに掲載しました。みんなの優しい気持ち、本当にありがとう!

f0235252_10372864.jpg

[PR]
by kazumi_Cambodia | 2018-07-14 10:42 | Comments(0)